ホーリー・スモーク R-18

カンピオン監督が描く、精神の自由を求めた男女の魂の闘い。その先に生まれたものは…?

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

オーストラリア人のルース(ケイト・ウィンスレット)は、旅先のインドでヒンズー教の導師・ババに魅せられる。ルースの家族は何とか彼女を帰国させ、洗脳を解くため、カルト脱会請負人のP・J(ハーヴェイ・カイテル)をアメリカから呼び寄せた。P・Jは、嫌がるルースを砂漠の小屋に孤立させ、3日間の隔離生活が始まった。心を開かないルースに、P・Jは時に攻撃的に、時に優しく対話を続けていく。そして、ルースの信仰が崩れた時、2人の間には意外な関係が生まれていた…。


解説

男女の間にある神秘、そして女性の心の奥底を探り続けてきたジェーン・カンピオン監督。彼女の最新作は、オーストラリアの砂漠を舞台に、裸の心をさらけ出していく男女を痛々しいまでに描いている。インドの宗教に目覚めた、若く強く、美しい女性、ルース。彼女の洗脳を解くためにやってきた男P・Jは、そんなルースと3日間を過ごし、自分自身が未知の世界へと連れ込まれてしまった。


配給松竹
制作国オーストラリア=アメリカ (1999)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2003年05月31日よりシネリーブル池袋、シアター・イメージフォーラムほか全国にて



スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
プロデューサー
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン
アソシエイト・プロデューサー
字幕

キャスト

俳優名役名
ケイト・ウィンスレット (Kate Winslet)Ruth Barron
ハーヴェイ・カイテル (Harvey Keitel)PJ Waters
ジュリー・ハミルトン (Julie Hamilton)Miriam
ティム・ロバートソン (Tim Robertson)Gilbert
ソフィー・リー (Sophie Lee)Yvonne
ダン・ワイリー (Dan Wyllie)Robbie
ポール・ゴダード (Paul Goddard)Tim
ジョージ・マンゴス (George Mangos)Yani
サマンサ・マリ (Samantha Murray)Prue
オースティン・テイシュス (Austen Tayshus)Stan Fabio
サイモン・アンダーソン (Simon Anderson)Fabio
パム・グリアー (Pam Grier)Carol
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック