マトリックス レボリューションズ 一般

カリスマ・ムービー、革命の最終章。あらゆる世界に怒涛のクライマックスが訪れる…。

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

救世主の預言がプログラムの一環だったと知らされたネオは、マトリックスと現実世界の境界に迷い込んでいた。ネオを信じ続けるトリニティーとモーフィアスは、預言者オラクルの助けを借りてネオを救出する。それでも世界に平和が戻ることはなく、聖地ザイオンにはセンティネルズの大群が迫っていた。ネオは自らの運命を選択し、マシン・シティの中枢部へ乗り込むことを決意する。だがネオの前には、航海士・ベインに憑依したスミスが立ち塞がるのだった。ネオとスミス、人類とマシン、全ての攻防に決戦の時が訪れる…。


解説

時代を築いたカリスマ・ムービーがついに完結。前作は3部作の2作目ゆえの消化不良感から賛否両論を呼び、この最終章への期待は高まるばかりだった。無論ここでその詳細を明かすことはしまいが、ウォシャウスキー兄弟が「選択」した道は、劇中のネオと同様、スカシやヒネリに逃げない正攻法だったと言える。『レボリューションズ』とは「革命」の意。そして革命とは大いなるエネルギーの結集である。


配給ワーナー・ブラザース映画
制作国アメリカ (2003)
ジャンルアクション SF/ファンタジー
公式サイト公式サイトはこちら

2003年11月05日より丸の内ルーブルほか全国松竹・東急系にて



スタッフ

監督
脚本
エグゼクティブプロデューサー
製作
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン
字幕

キャスト

俳優名役名
キアヌ・リーヴス (Keanu Reeves)Neo
ローレンス・フィッシュバーン (Laurence Fishburne)Morpheus
キャリー=アン・モス (Carrie-Anne Moss)Trinity
ヒューゴ・ウィーヴィング (Hugo Weaving)Agent Smith
ジェイダ・ピンケット=スミス (Jada Pinkett Smith)Niobe
モニカ・ベルッチ (Monica Bellucci)Persephone
コリン・チャウ (Collin Chou)Seraph
ノーナ・ゲイ (Nona Gaye)Zee
ハリー・レニックス (Harry Lennix)Commander Lock
ハロルド・ペリノー (Harold Perrineau)Link
ランベール・ウィルソン (Lambert Wilson)Merovigian
アンソニー・ウォン (Anthony Brandon Wong)Ghost
バーナード・ホワイト (Bernard White)Rama
イアン・ブリス (Ian Bliss)Bane
タンヴィーア・アトウォル (Tanveer Atwal)Sati
ブルース・スペンス (Bruce Spence)The Trainman
メアリー・アリス (Mary Alice)The Oracle
ナサニエル・リーズ (Nathaniel Lees)Mifune
クレイトン・ワトソン (Clayton Watson)The Kid
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック