風来忍法帖 一般

寅さんじゃ、ありませんよ、忍者モノです

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

戦塵の箱根山中。得意のイカサマ博打で足軽たちの身ぐるみをはいだ香具師の三人組・悪源太なり平、陣虚兵衛、なんぼベンケイは折しも通りかかった北条方の落武者の中に、武将の妻や娘たちの集団を発見して躍りあがった。女たちを売りとばして大金をつかもうという腹だ。三人組は素早く列に紛れこんで機をうかがった。ところが、そこへ小田原城のきれ者・松田尾張守直属の忍者部隊、風摩小太郎配下の戸来刑四郎、御巫燐馬、黒破連斎、そして小田原城に人質となって行く忍城城主、太田三楽斎の孫娘・麻也姫らが加わった。


解説

山田風太郎の同名小説を『宇宙大怪獣 ドゴラ』の関沢新一が脚色『陽のあたる椅子』の川崎徹広が監督した時代喜劇。撮影は『日本一のホラ吹き男』の飯村正。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1965)
ジャンル任侠/時代劇 コメディ


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
渥美清 (Kiyoshi Atsumi)悪源太なり平
佐藤允 (Makoto Sato)陣虚兵衛
佐々十郎なんぼベンケイ
中川ゆき麻也姫
藤田進 (Susumu Fujita)太田三楽斎
平田昭彦風摩小太郎
千葉敏郎戸来刑四郎
早川恭二御巫燐馬
川路誠黒破連斎
戸上城太郎松田尾張守
加藤春哉成田左馬助
波田久夫南条練平
堺駿二石田三成
有島一郎豊臣秀吉
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック