緋牡丹博徒 一般

藤純子の代表作“緋牡丹”シリーズ第一作目。

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

九州の博徒矢野組の一人娘竜子は、堅気の男との結婚をひかえて父に死なれた。矢野が闇討ちを受けたのだ。竜子は一家を解散し、矢野の死体のそばに落ちていた財布を手がかりに犯人を探そうと旅に出た。博奕に優れた腕を持つ竜子は全国津々浦々の賭場を流れ歩くうち、五年の歳月が過ぎていた。


解説

「兄弟仁義 関東兄貴分」の鈴木則文がシナリオを執筆し、「前科者」の山下耕作が監督した“緋牡丹”シリーズ第一作目。撮影は「産業スパイ」の古谷伸。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給東映
制作国日本 (1968)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
富司純子 (Sumiko Fuji)緋牡丹のお竜
若山富三郎 (Tomisaburo Wakayama)熊坂虎吉
山本麟一フグ新
若水ヤエ子熊坂清子
待田京介不死身の富士松
疋田圀男滝沢
金子信雄 (Nobuo Kaneko)岩津源蔵
土橋勇皆川
清川虹子 (Nijiko Kiyokawa)お神楽のおたか
山城新伍吉太郎
鈴木金哉木島
遠山金次郎山西
江上正伍宮崎
三島ゆり子君香
岡田千代〆奴
荒木雅子おたつ
大木実加倉井剛蔵
林彰太郎黒木
楠本健二中川
阿波地大輔毒イチゴ
志賀勝ロクロの亀
堀正夫武井花太郎
西田良
川浪公次郎田島
沼田曜一蛇政
前川良三三太郎
村居京之輔矢野仙蔵
島田秀雄薬売り
森源太郎旅人A
有島淳平旅人B
矢奈木邦二郎金丸
波多野博子分A
若水淳子分B
高倉健 (Ken Takakura)片桐直治
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック