関東幹部会 一般

渡哲也主演、「関東」シリーズ第2弾

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

尾沢組本家若衆頭・寺田組々長寺田次郎は5年の刑期を終えて出所した。寺田はすぐその足で、尾沢組総長尾沢大造が広域暴力団取締のかくれ簑として入院している病院に出所挨拶に行った。そこで、現在の尾沢組は幹部の岩崎が三代目組長を襲名したこと、組織下の組が次々と新興暴力団大場会に荒されていることを知らされた。尾沢組幹部たちはこの事態を阻止すべく、まだ大場会の手がのびていない富士市に寺田を送り込むことを決めた。


解説

『関東流れ者(1971)』に続く「関東」シリーズ第2作。脚本は『新・ハレンチ学園』の鴨井達比古、『非行少年 若者の砦』の来栖三郎、助監督の伊地智啓の共同執筆。監督は『女子学園 ヤバい卒業』の沢田幸弘。撮影は『男の世界』の山崎善弘がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1971)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
渡哲也 (Tetsuya Watari)寺田次郎
長門勇神尾周三
丘みつ子神尾典子
原田芳雄 (Yoshio Harada)矢島和也
山本麟一黒木政夫
郷英治畑中健次
武藤章生森岡五郎
木村英行高見弘
高橋明
三田村元山中
長浜鉄平
久遠利三浅野
深江章喜松木
榎木兵衛 (Hyoe Enoki)今井
中平哲仟清水
清水将夫尾沢大造
青木義朗岩崎英吉
内田良平大場収治
今井健二谷村
雪丘恵介磯島
長弘海野
熱海善到寺田組々員
北上忠行寺田組々員
沢美鶴銀竜会々員
青木敏夫銀竜会々員
谷口芳昭銀竜会々員
有村道宏銀竜会々員
大前田武神尾組々員
小島克己神尾組々員
庄司三郎神尾組々員
大浜詩郎海野組々員
市村博海野組々員
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック