男の紋章 風雲双つ竜 一般

高橋秀樹主演の仁侠シリーズもの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

父庄三郎の仇敵、斎賀の親分を斬って、自責の念にかられる竜次は、頼山寺にこもって精神修養を始めた。同じ修業者深宮との静かな生活は、竜次に行動を反省させる機会を作った。竜次のこの行方を知っているのは、村田きよと信承寺の住職だけだった。竜次を心配する晴子は、大島組に戻り、かいがいしく乾分の世話をやいていた。竜次の弟分の辰は、夜店をしながら、竜次の行方を追っていた。また、斎賀の弟行友も竜次を探していた…。


解説

『続男の紋章』の甲斐久尊がオリジナル・シナリオを執筆、『続男の紋章』の松尾昭典が監督した、仁侠もの。撮影もコンビの岩佐一泉。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
高橋英樹 (Hideki Takahashi)大島竜次
轟夕起子村田きよ
和泉雅子晴子
南寿美子房子
原恵子あき
近藤宏雄造
杉山俊夫作次
小池朝雄 (Asao Koike)
東野英治郎 (Eijiro Tono)頼山
井川比佐志 (Hisashi Igawa)行友
深江章喜結城の乾分清川
中谷一郎 (Ichiro Nakaya)井沢
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック