赤い谷間の決斗 一般

裕次郎、渡共演のアクション

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

北海道・留萠の大原野。そのシベトロの駅に、東京からやってきた青年渡辺健がおりたった。健は自分の生れた土地をこの目で確かめたかったのだ。そんな健に、この土地のボス鮫島がからんできた。健も応戦し、激しい殴りあいが展開されたが、多勢に無勢健は力尽きて倒れた。が、そんなとこに石切場で働く山男風間信吾が現れ、健は信吾に助けられて、彼らの働く“山”へ案内された。が、なぜか信吾は健に冷たかった。


解説

関川周の原作を『かも』の成澤昌茂が脚色、『青春とはなんだ』の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は『刺青一代』の高村倉太郎。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1965)
ジャンルアクション 


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
石原裕次郎 (Yujiro Ishihara)風間信吾
渡哲也 (Tetsuya Watari)渡辺健
岩崎加根子東京軒マダム・銀子
桂小金治伊達半六
梶芽衣子 (Kaji Meiko)娘キミ子
小沢栄太郎 (Eitaro Ozawa)鮫島大五郎
垂水悟郎鮫島の養子・退治
深江章喜鮫島の養子・積
野呂圭介鮫島の養子・錠
高木均羆の十吉
木島一郎鮫島の子分・竜関
杉江弘宮永所長
堀恭子宮永の妻明子
伊藤寿章中村
高品格石工・作次
武藤章生石工・鶴造
榎木兵衛 (Hyoe Enoki)石工・轟
長浜鉄平石工・清次
黒田剛石工・ノロ重
水木京一石工・小坊主
岩手征四郎石工・スモオ
佐野浅夫平次
武智豊子 (Toyoko Takeche)とり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック