青島要塞爆撃命令 一般

第一次世界大戦を舞台にした、航空活劇の一編

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

第一次世界大戦の頃、ドイツは青島にアジア政策の拠点として、ビスマルク要塞を築いた。連合軍の懇請により日本は陸、海、空軍を派遺した。こちらは追浜航空研究部。大杉少佐、国井中尉、二宮中尉、真木中尉達は、フランスから買ったファルマン機の飛行に余念がなかった。大杉に出動命令が下り、飛行機二機を積んだ若宮丸は膠州湾目ざして出動した。その途中、わが艦隊の根拠地に寄り、長官の指示を受けた。そして霊山島に基地を設けた。霊山島で真木は、日本兵に乱暴されそうになった中国娘白麗を助けた。が…。


解説

『太平洋の翼』の須崎勝弥が脚本を執筆、『ニッポン無責任野郎』の古沢憲吾が監督した航空活劇。撮影は『にっぽん実話時代』の小泉福造。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンル戦争 


スタッフ

監督
特技監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
整音
音響効果
照明
編集
衣裳
製作担当者
助監督
記録
スチール
特技撮影
光学作画
光学撮影
特技美術
特技照明
合成
合成撮影
特殊機械
特技小道具(火薬)
石膏
特技製作担当者
特技助監督

キャスト

俳優名役名
佐藤允 (Makoto Sato)真木中尉
夏木陽介 (Yosuke Natsuki)二宮中尉
加山雄三 (Yuzo Kayama)国井中尉
伊吹徹庄司候補生
池部良大杉少佐
浜美枝 (Mie Hama)揚白麗
成瀬昌彦趙英俊
藤田進 (Susumu Fujita)加藤長官
柳谷寛戸田大尉
平田昭彦吉川大尉
堤康久太田兵曹
田崎潤 (Jun Tazaki)村田参謀
清水元艦隊参謀A
野村浩三艦隊参謀B
大友伸艦隊参謀C
広瀬正一警備隊の当直下士
若松明補給隊員A
山田彰補給隊員B
左卜全牛車の親方
佐田豊初老の男
金子吉延男の子
ロルフ・ジェサップベルグ中尉
ウェルナ・ヴェンツランゲ大尉
オスマン・ユセフ獄房の番兵
ギュンタ・ロメナス列車の警乗兵
エリー・ランツマン機関手
ジェシー・イューネン見張所の監視兵
ハロルド・コンウェイ (Harold Conway)英軍司令官
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック