赤い月 PG-12

作家、なかにし礼の実体験を元に、激動の満州で愛に生きた女の人生を描くドラマ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

大日本帝国軍の恩恵を受け、満州国随一の造り酒屋に成長した森田酒造。森田(香川照之)の妻・波子(常盤貴子)は、奔放なまでに自らの意思を貫く女だった。商社マンを名乗る氷室(伊勢谷友介)に心惹かれ、初恋の相手、関東軍の大杉中佐(布袋寅泰)に再会しては胸躍らせる波子。やがてそんな日々も終わりを告げる。1945年、ソ連軍の満州進攻により、夫の留守中に邸宅を爆撃された波子は、子供たちを連れてハルビンへ向かう。そこで波子は、運命の再会を果たす…。


解説

『赤い月』は、直木賞作家・なかにし礼が母親の姿を描いた同名小説を元に、ひとりの女の壮絶な人生を描く作品。第二次世界大戦末期の満州を舞台に、生きるために男を愛し、愛のために生き続けた主人公、波子の強い生き様が大きな感動を呼ぶ。


配給東宝
制作国日本 (2003)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2004年02月07日より有楽町スバル座ほか全国東宝系にて



スタッフ

監督
脚色
原作
製作統括
製作
プロデューサー
協力プロデューサー
制作
撮影者
撮影補
美術
美術補
美術デザイン
装飾
音楽
音楽プロデューサー
録音
音響効果
照明
編集
衣裳
衣裳コーディネート
製作担当者
助監督
スクリプター
スチール
殺陣
題字

キャスト

俳優名役名
常盤貴子 (Tokiwa Takako)森田波子
伊勢谷友介 (Yusuke Iseya)氷室啓介
香川照之 (Teruyuki Kagawa)森田勇太郎
布袋寅泰大杉寛治
大杉漣 (Ren Osugi)鄒琳祥
山本太郎 (Taro Yamamoto)牧田将一
エレナ・ザハーロヴァエレナ・イヴァノーヴァ
ヴァレリー・ドルジェンコフピョトール・イヴァーノフ
斎藤千晃森田美咲
佐藤勇輝森田公平
蟹江一平田村中尉
反田孝幸森田一男
山中聡村中守
不破万作池田
翁華栄 (Kaei Okina)
田中隆三連隊長
木村栄戦場の隊長
永倉大輔塚本
山本与志恵八重
金子藍病床の妻
岩崎ひろし高島少佐
野口雅弘紙幣をまく男
大久保運紙幣をまく男
稲井田純よし子
有本梨花妙子
糠信義弘森田酒造の従業員
瀧本武森田酒造の従業員
錢波鄒琳祥の部下
鄭龍進ソ連兵の通訳
児玉頼信出征を祝う男
伊藤幸純読経する男
米谷真一9歳の森田一男
平本亜夢4歳の森田美咲
浜田光人大杉吹き替え
藁科みき収容所の女
大塚和彦収容所の男
山田裕収容所の男
住吉世メ子軍用列車の母
法福法彦軍用列車の軍人
飯田まさと軍用列車の軍人
山内健嗣軍用列車の軍人
中村伸宏軍用列車の軍人
金時むすこ軍用列車の軍人
原昇軍用列車の軍人
石川治雄軍用列車の軍人
正岡律雄軍用列車の軍人
尹秀民軍用列車の軍人
堀田誠軍用列車の軍人
本田智久軍用列車の軍人
高橋悠也軍用列車の軍人
黒川一樹軍用列車の軍人
鶴田浩司軍用列車の軍人
森本展弘軍用列車の軍人
吉岡靖喬軍用列車の軍人
鮫島満博軍用列車の軍人
安芸光典軍用列車の軍人
松本晴夫楽団員
近藤彪楽団員
村井正宏楽団員
坂田護楽団員
岡本昭楽団員
野村淳哉出征兵士
兵頭新之介出征兵士
渡辺啓太出征兵士
横山剛出征兵士
クシチェンコ・コンスタンチン怒鳴るソ連兵
中瀬博文強盗
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック