北海の暴れ竜 一般

深作欣二監督によるアクションもの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

北海道の小さな漁港神別に一人の男が現われた。以前は大網元だった山形家の次男である次郎だった。久し振りに帰った次郎は、自分の家が落ちぶれ、神別の漁師たちがやくざの芦田一家の言いなりになっているのを見て、決意するところがあった。博奕に手を出しては、酒を飲む次郎に皆は冷たかったが、大船頭の力三だけは、次郎が隙があったら芦田組へ殴り込みをかけようと虎視眈々狙っていることを知っていた。この次郎の真意を知らず、彼のだらしない様に愛想をつかした弟の真吉は仲間と芦田組へ殴り込んだ。


解説

『非行少女ヨーコ』の神波史男と『骨までしゃぶる』の佐治乾が共同でオリジナルシナリオを執筆し、『カミカゼ野郎 真昼の決斗』の深作欣二が監督したアクションもの。撮影は『可愛いくて凄い女』の山沢義一。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1966)
ジャンルアクション 任侠/時代劇


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
梅宮辰夫 (Tatsuo Umemiya)山形次郎
沢彰謙山形源吾
山城新伍山形利夫
谷隼人 (Hayato Tani)山形真吉
清川虹子 (Nijiko Kiyokawa)山形キヨ
藤田進 (Susumu Fujita)力三
由利徹染谷茂
三原葉子染谷リツ
水島道太郎会田照吉
梓英子レイ子
岡崎二朗小川敏
高城丈二熊井豪
安部徹 (Tooru Abe)芦田軍平
室田日出男芦田元
三重街恒二漁師A
相馬剛三漁師B
高須準之助漁師C
岡野耕作漁師D
原信夫漁師E
日尾孝司玉井
土山登士幸滝田
山内修芦田組子分A
小林稔侍 (Nenji Kobayashi)芦田組子分B
佐藤汎彦芦田組子分C
大野広高老漁夫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック