太平洋の翼 一般

三船敏郎、加山雄三出演の戦争もの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

昭和19年6月、無敵を誇った零式艦上戦闘機も敵新鋭機の前に衰えをみせ、制空権を失った日本海軍の前途は暗澹たるものがあった。大本営では特攻攻撃以外にすべはないという意見が圧倒的だったが、1人千田航空参謀は新鋭機“紫電改”の完成とともに精鋭をすぐって制空権を奪い返し、それを突破口として戦局を打開すべきであると主張した。意見は容れられ優秀な3人の搭乗員、安宅大尉矢野大尉、滝大尉を四国松山基地へ集結させるよう太平洋各地へ打電された。


解説

『吼えろ脱獄囚』の須崎勝弥が脚本を執筆、『新・狐と狸』の松林宗恵が監督した戦争もの。撮影もコンビの鈴木斌。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンル戦争 


スタッフ

監督
特技監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
整音
音響効果
照明
編集
衣裳
製作担当者
助監督
スチル
特技撮影
特技美術
特技照明
合成
石膏
特技小道具
特殊機械
合成撮影
光学撮影

キャスト

俳優名役名
三船敏郎 (Toshiro Mifune)千田中佐
加山雄三 (Yuzo Kayama)滝大尉
夏木陽介 (Yosuke Natsuki)安宅大尉
佐藤允 (Makoto Sato)矢野大尉
船戸順清水中尉
片岡光雄玉井二飛曹
新野悟水野二飛曹
岡豊村上一飛曹
織田政雄主計長
桐野洋雄中佐参謀
大村千吉輸送機の正操縦員
田崎潤 (Jun Tazaki)中馬大佐
西村晃稲葉上飛曹
上村幸之寺田中尉
中山豊大村上飛曹
西条康彦松尾一飛曹
池部良三原少佐
伊藤久哉八木大尉
渥美清 (Kiyoshi Atsumi)丹下一飛曹
砂塚秀夫小林一飛曹
中谷一郎 (Ichiro Nakaya)中村上飛曹
小杉義男落合少佐
志村喬及川軍令部総長
宮口精二 (Seiji Miyaguchi)大西軍令部次長
藤田進 (Susumu Fujita)第二艦隊司令長官
清水将夫軍令部参謀A
清水元軍令部参謀B
田島義文艦隊参謀長
河津清三郎戦艦大和艦長
平田昭彦加藤航空隊副長
星由里子 (Hoshi Yuriko)玉井美也子
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック