任侠男一匹 一般

村田英雄出演の任侠もの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

天丸組親分、阿波の登喜蔵は、ある日、刑事に追われる兇状持ち黄昏の菊次郎を助けて逃がしてやった。折しも草津では、関西鉄道株式会社が設立され、鈴鹿峠をぶち抜く大工事が計画され、その請負入札が、各地の親分衆を集めて行われた。これに参加した登喜蔵は、一番高い入札をしたが、国家百年の計を思う関西鉄道の若月課長に認められ、井上部長など会社幹部にワイロを使う竹部組の熊蔵をおさえて勝った。だが熊蔵の横ヤリで争いの起るのを恐れた登喜蔵は、この工事でも一番の難所加太山トンネルの工事を自分たちで請負い、他の楽な区間の工事を熊蔵一味に渡して争いを避けた。


解説

西川幸男の原案を、『悪魔のようなすてきな奴』の松浦健郎がシナリオ化、『日本侠客伝 関東篇』のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影は、『無宿者仁義』の坪井誠。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1965)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚本
原案
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
村田英雄阿波登喜蔵
水島道太郎川喜多有助
長門裕之 (Hiiroyuki Nagato)美杉新蔵
根上淳 (Jun Negami)若月三郎
北島三郎ソーランの鉄
山本麟一竹部熊蔵
関山耕司黒井
沢彰謙大岩金兵衛
桜町弘子 (Hiroko Sakuramachi)お夏
藤田佳子おまき
二宮ゆき子おふじ
八名信夫 (Nobuo Yana)丹下刑事
河合絃司渡辺達之助
春日章良井上部長
佐藤晟也金太
須賀良銀太
三重街恒二仙台
土山登士幸万三
桐島好夫源次
小林稔侍 (Nenji Kobayashi)平助
萩原満金井金五郎
内藤正丸川角造
佐川二郎植木照吉
最上逸馬大矢部常八
広川恵造吉田辰五郎
打越正八屋台の親爺
滝島孝二人力車夫(一)
三島一夫人力車夫(二)
相馬剛三郵便夫
桧有子遣手婆
志摩栄関西鉄道社長
植田貞光関西鉄道幹部(一)
清水正関西鉄道幹部(二)
三木宏裕関西鉄道幹部(三)
北峯有二関西鉄道幹部(四)
秋山敏巡査(一)
小塚十紀雄道具屋(一)
吉田武彦道具屋(二)
岡野耕作道具屋(三)
久地明竹部組乾分(一)
山之内修竹部組乾分(二)
星徹竹部組乾分(三)
鶴田浩二 (Koji Tsuruta)黄昏の菊次郎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック