ディープ・ブルー 一般

科学者も驚嘆した奇跡の映像 を目撃せよ! 7年がかりで製作された、渾身の海洋ドキュメンタリー超大作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

地球の表面積の実に70%を占め、膨大な生命を育む海−。隊列を組んで海を渡りながらジャンプを競い合う、陽気なハシナガイルカ。まだ満足に泳げない子供のアシカを狙い、浅瀬まで乗り上げてきたシャチの決死の狩り、その残酷な結末。透明な体を青く輝かせ、無数に漂う幻想的なミズクラゲ。外敵から身を守るため、巨大な塊となって素早く逃げ回るイワシの大群と、海鳥やイルカ、サメの激しい攻防…。カメラは世界中の海を尋ね、あらゆる生物の営みを捉えていく。


解説

製作7年、ロケ地200ヶ所、撮影7000時間−。奇跡と執念の海洋ドキュメンタリーが生まれた。スタッフはまず、丸一年かけ何百人もの科学者に会い、綿密なリサーチを行った。その後、危険で困難なサメや北極圏の撮影にはその道のプロカメラマンの手を借り、20もの撮影チームを組んで世界中に配したが、それでも撮影に4年半かかったという。


配給東北新社
制作国イギリス=ドイツ (2003)
ジャンルドキュメンタリー 
公式サイト公式サイトはこちら

2004年07月17日よりヴァージン・シネマズ六本木ヒルズほか全国TOHOシ



スタッフ

監督
製作総指揮
音楽
ナレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック