東京市街戦 一般

渡哲也、松原智恵子共演によるアクション映画

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

終戦直後の東京は三国人の横暴になすがままだった。今日も青竜会の李らにもてあそばれた挙句、ひとりの夜の女トキ子が殺された。ある日、青竜会に対抗するテキ屋の平松組に、飛行服姿の青年がトキ子の消息を尋ねて現われた。この青年はトキ子の死を知ると、トキ子が面倒を見ていた孤児のサブとユカリの住むボロバスの中に暮すようになった。いつか人々はこの青年を、トキ子が死に際に叫んだ健太郎に違いないと思い、そう呼ぶようになった。


解説

文芸春秋所載の戸川幸夫原作「東京市街戦」を、『波止場の鷹』のコンビの小川英が脚色し、西村昭五郎が監督したアクションもの。撮影は『対決(1967)』の萩原憲治。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1967)
ジャンルアクション 


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
渡哲也 (Tetsuya Watari)健太郎
松原智恵子 (Matsubara Chieko)平松あや
佐々木孝丸平松大三
宍戸錠 (Jo Shishido)
深江章喜辺見
藤竜也 (Tatsuya Fuji)広川
南道郎馬場
野呂圭介キー公
柳瀬志郎マムシ
市村博ロク
久遠利三岡部
恵とも子カオリ
弓恵子トキ子
小池朝雄 (Asao Koike)
長弘
永山一夫
福山象三
衣笠真寿男
米倉斉加年 (Masakane Yonekura)
二本柳寛樋口卓
嵯峨善兵 (Zenpei Saga)芝文
加原武門花園
玉川伊佐男立花
晴海勇三野田
青木富夫 (Tomio Aoki)かつぎ屋の清次
八代康二インテリ
椿麻里朱実
西原春江早苗
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック