16歳の合衆国 一般

16歳の少年は、どうして人を殺してしまったのか−。昨今多発する少年犯罪を、独自の視点でとらえた秀作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

平凡な16歳の少年リーランドは、ある日突然、知的障害者のライアンを刺し殺してしまう。それまでリーランドが、恋人の弟であるライアンを親身になって世話していただけに、周囲の誰もが驚愕し、混乱する。そんな中、リーランドが収容された矯正施設の教員パールは、自分の小説のネタにしようと好奇心でリーランドに近づく。しかしパールは、リーランドの繊細で物静かな素顔を知るにつれ、彼の凶行の動機をますます見失っていき…。


解説

凶悪な事件が起こった時、誰もがまず知りたがるのは「なぜ、事件が起きてしまったのか」という一点だろう。本作ではこの事件の動機を追いつつ、事件後の被害者と加害者の家族が揺れ動くさまを克明に描いていく。監督は、ロサンゼルスの矯正施設で実際に2年間教師をしていたマシュー・ライアン・ホーグ。彼の実体験に基づいた、複雑でリアリティのある脚本に惚れ込んだケヴィン・スペイシーは、自身の製作会社での製作を即決。自ら主人公の父親役で出演も果たし、この新人監督のデビューを後押しした。


配給アスミック・エース エンタテインメント
制作国アメリカ (2003)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2004年08月07日よりシネマスクエアとうきゅうほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
脚本
エグゼクティブプロデューサー
製作
撮影
美術
音楽
音楽監修
編集
衣装デザイン

キャスト

俳優名役名
ライアン・ゴズリング (Ryan Gosling)Leland P. Fitzgerald
ドン・チードル (Don Cheadle)Pearl Madison
クリス・クライン (Chris Klein)Allen Harris
ジェナ・マローン (Jena Malone)Becky Pollard
レナ・オリン (Lena Olin)Marybeth Fitzgerald
ケヴィン・スペイシー (Kevin Spacey)Albert T. Fitzgerald
ミシェル・ウィリアムズ (Michelle Williams)Julie Pollard
マーティン・ドノヴァン (Martin Donovan)Harry Pollard
アン・マグナスン (Ann Magnuson)Karen Pollard
ケリー・ワシントン (Kerry Washington)Ayesha
シェリリン・フェン (Sherilyn Fenn)Mrs. Calderon
マット・マロイ (Matt Malloy)Charlie
ウェスリー・ジョナサン (Wesley Jonathan)Bengel
マイケル・ペーニャ (Michael Pena)Guillermo
マイケル・ウェルチ (Michael Welch)Ryan Pollard
ロン・カナダ (Ron Canada)Elden
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック