晩春 一般

監督・小津安二郎、出演・笠智衆、原節子によるドラマ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

曽宮周吉は大学教授をしながら鎌倉に娘の紀子と2人で住んでいた。周吉は早くから妻を亡くし、その上戦争中に無理した娘の紀子が身体を害したため長い間父と娘は、どうしても離れられなかった。そのために27歳の年を今でも父につくし、父は娘の面倒を何にくれとなくみてやっていた。周吉の実妹、田口まさも曽宮家に出入りして彼等の不自由な生活の一部に気をくばっていた。このごろでは紀子も元気になり、同級生であり友達でもある北川アヤと行来していた。アヤは一旦結婚したが、夫の悪どい仕打ちに会い今では出戻りという処。


解説

第1回の坂本武のプロデュースで、広津和郎原作の「父と娘」より『女性の勝利』の野田高梧と『風の中の牝鶏』小津安二郎が協同脚色して、小津安二郎が監督に当る。キャメラは『風の中の牝鶏』と同様に厚田雄春が撮影に当る。


配給-
制作国日本 (1949)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
笠智衆 (Ryu Chishu)曽宮周吉
原節子 (Hara Setsuko)曽宮紀子
杉村春子田口まさ
青木放屁 (Hohi Aoki)田口勝義
宇佐美淳也服部昌一
三宅邦子 (Kuniko Miyake)三輪秋子
月丘夢路北川アヤ
三島雅夫小野寺譲
坪内美子小野寺きく
桂木洋子小野寺美佐子
谷崎純林清造
高橋とよ (Toyo Takahashi)林しげ
清水一郎「多喜川」の亭主
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック