神々の深き欲望 一般

神話的伝統を受けついで生活する沖縄の一孤島を舞台に、因襲や近代化と闘う島民の生活を描く

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

今日もまた大樹の下で、いざりの里徳里が蛇皮線を弾きながら、クラゲ島の剣世記を語っていた。この島は、今から20余年前、四昼夜にわたる暴風に襲われ津波にみまわれた。台風一過、島人たちは、根吉の作っている神田に真赤な巨岩が屹立しているのを発見した。神への畏敬と深い信仰を持つ島人たちは、この凶事の原因を詮議した。そして、兵隊から帰った根吉の乱行が、神の怒りに触れたということになった。根吉と彼の妹ウマの関係が怪しいとの噂が流布した。


解説

『東シナ海」の今村昌平と長谷部慶治が共同でシナリオを執筆し、『人間蒸発』の今村昌平が、神話的伝統を受けついで生活する沖縄の一孤島を舞台に、因襲や近代化と闘う島民の生活を描いた。撮影は、栃沢正夫。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1968)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
三國連太郎 (Rentaro Mikuni)太根吉
河原崎長一郎太亀太郎
沖山秀子太トリ子
嵐寛寿郎太山盛
松井康子太ウマ
加藤嘉竜立元
原泉竜ウナリ
浜村純里徳里
中村たつ里ウト
水島晋麓金朝
北村和夫 (Kazuo Kitamura)刈谷
小松方正島尻
殿山泰司 (Taiji Tonoyama)比嘉
徳川清山城
石津康彦土持
細川ちか子東夫人
扇千景刈谷夫人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック