手錠無用 一般

勝新太郎主演のアクションもの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

車弾五郎は、持前のお人好しを発揮、金庫に閉じこめられた子供を救うため、錠と取組んでいるところを御用となった。取調べから、香車は自分に三億円強奪の嫌疑がかかっているのにびっくり。現場に残った指紋が一致するというのだった。香車は、盗みはすれどそんなヘマはやらぬ、と留置場から脱走。早速、偽りのアリバイを証明してくれた浮世風呂のホステス、ユキを尋ねた。ところがユキもまた香車が真犯人と誤解、三億円のスソ分けに預かろうと仕組んだ芝居だった。


解説

樫原一郎の原作『闇を裂く男』を池田一朗が脚色し、『秘録おんな寺』の田中徳三が監督したアクションもの。撮影はコンビの牧浦地志。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1969)
ジャンルアクション 


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
勝新太郎 (Shintaro Katsu)香車弾五郎
藤田まこと (Makoto Fujita)山本勘介
藤村志保 (Fujimura Shiho)若林悦子
佐藤友美長谷川久美子
長谷川待子原田弓子
成田三樹夫権田原哲夫
渚まゆみユキ
吉田日出子マリ子
大川修アパッチ
清水彰花村一平
財津一郎ワッパの松
北城寿太郎野本保夫
山本麟一金山行成
木村元神宮寺謙介
守田学生首政
榊原大介伝書鳩
北野拓也ジョニー
諸口旭田代信二
堀北幸夫
黒木現古御精四郎
西川ヒノデ呑み屋の親爺
西川サクラ呑み屋のかみさん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック