社長洋行記 一般

森繁久彌主演のサラリーマン喜劇もの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

サクランパスという貼り薬で知られる桜堂製薬は、このところ香港を中心とする東南アジアで敵会社椿パスターに押されぎみだった。これは由々しき問題と本田社長は原因究明にのりだした。営業部長の話では、国外販売は加藤清商事にまかせきりだという。それなら加藤社長に直接談判と、本田はマダム悦子のいる香港亭へ彼を招待した。だが相手は、たかがアンマ膏と頭から相手にしない。業を煮やした本田は、自らの手で国外に売り出そうと決心した。


解説

『続サラリーマン清水港』の笠原良三のオリジナル・シナリオを『銀座の若大将』の杉江敏男が監督したサラリーマン喜劇。撮影もコンビの完倉泰一。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1962)
ジャンルコメディ 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
森繁久彌 (Hisaya Morisige)本田英之助
久慈あさみ本田滝子
中真千子本田めぐみ
加東大介東海林平左衛門
西条康彦東海林平一
小沢直好東海林平二
小林桂樹 (Keiju Kobayashi)南明
英百合子南てつ
三木のり平中山善吉
江原達怡三条河原修司
藤山陽子 (Yoko Fujiyama)松野敬子
新珠三千代 (Aratama Michiyo)早坂悦子
草笛光子 (Kusabue Mitsuko)松原あぐり
フランキー堺 (Franky Sakai)坂田
尤敏柳秀敏
洪洋柳宗之
東野英治郎 (Eijiro Tono)加藤
伊藤久哉五島
一万慈鶴恵東海林家の婆や
河美智子田中澄子
紅美恵子田中きち
佐田豊テレビ社員
丘照美女事務員A
毛利幸子女中A
内山みどり女中B
桜井巨郎板前
宮田洋容結婚式場の写真師
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック