身も心も

全共闘世代の男女4人の愛の彷徨を描いた心理ドラマ。荒井晴彦初監督作品

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

妻子と別居している開店休業中のシナリオライター・関谷善彦は、大学時代の友人・岡本夫妻のニューヨーク出張中の留守番を頼まれ、小さな町へとやって来た。そこへ、良介の妻・綾から留守番を頼まれた原田麗子がやって来る。ほとんど初対面の善彦と麗子の話題は、互いの共通の友人である岡本夫妻のことばかりだった。そして、ふたりのとりとめのない会話から、4人の複雑な関係を次第にお互いが知ることとなる。


解説

複雑な過去を持ち、いまだに青春を引きずる全共闘世代の男女4人の愛の彷徨を描いた心理ドラマ。神代辰巳、藤田敏八、根岸吉太郎、澤井信一郎などの監督と組んで、多くの傑作を生み出してきた脚本家の荒井晴彦が、鈴木貞美の同名小説をもとに、自らの体験を重ね合わせて脚色、さらに初監督にも挑戦した。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給東京テアトル
制作国日本 (1997)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
原作
企画
プロデューサー
撮影
装飾
音楽プロデューサー
主題歌
録音
整音
音響効果
照明
編集
衣裳
選曲
助監督
スクリプター
スチール

キャスト

俳優名役名
柄本明 (Akira Emoto)関谷善彦
永島暎子原田麗子
奥田瑛二 (Eiji Okuda)岡本良介
かたせ梨乃 (Katase Rino)岡本綾
速水典子関谷葉子
宮本亜梨紗関谷あやね
加藤治子岡本稲子
利重剛三宅
津川雅彦 (Masahiko Tsugawa)綾の父
小林麻子麻美
佐治乾初老の男
富岡忠文バーテン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック