オペレッタ狸御殿 一般

どこまでもシュールに描かれる極彩色の夢物語──それは甘くせつない禁断の恋!

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

我こそは生きとし生けるものの中で一番美しくなければならないと固く信じる、がらさ城城主・安土桃山(平幹二朗)は、嫡男・雨千代(オダギリ ジョー)の美貌に嫉妬し、霊峰・快羅須山へ追放し亡き者にしようとする。すんでのところで、罠から逃れた雨千代は、狸御殿の狸姫(チャン・ツィイー)と出会い、たちまち恋に落ちる。しかし、狸姫の乳母・お萩の局(薬師丸ひろ子)は、唐の国からわざわざ招かれた姫と人との恋を認める訳にはいかず、雨千代を牢に閉じこめるのだった…。


解説

巨匠・鈴木清順、念願の“狸御殿”映画である。かつて、波乱万丈の恋物語を軸に歌あり踊りあり笑いありで、日本映画黄金期に人気を博した絢爛豪華なエンターテインメント・シリーズの復活となる本作。のっけから愕然、唖然、呆然の連続で、奇想天外な清順マジックの洗礼を受けることになるのだが、次第次第に摩訶不思議な世界に馴染んでゆき、いつしか書割風の背景にも違和感を覚えなくなる。うまうまと美意識と遊び心に満ちた清順監督の罠にはまってしまうのだ。クローズアップに耐えるチャン・ツィイーとオダギリ ジョーという旬のアジアン・ビューティを主演に迎え、華やかさも文句なし。脇を固めるのは、いずれも歌える役者たち。中でも、意外なほど迫力満点のお萩役・薬師丸ひろ子がいい。


配給日本ヘラルド映画=松竹
制作国日本 (2004)
ジャンルMusic/ミュージカル SF/ファンタジー
公式サイト公式サイトはこちら

2005年05月28日より丸の内ピカデリー2ほか全国松竹・東急系にて



キャスト

俳優名役名
チャン・ツィイー (Zhang Ziyi)狸姫
オダギリジョー (Jo Odagiri)雨千代
薬師丸ひろ子 (Hiroko Yakushimaru)お萩の局
平幹二朗 (Mikijiro Hira)安土桃山
由紀さおりびるぜん婆々
美空ひばり (Misora Hibari)光の女人
美空ひばり (Misora Hibari)雨千代の母
高橋元太郎家老狸
山本太郎 (Taro Yamamoto)駝鳥道士
篠井英介 (Eisuke Sasai)弥助
市川実和子 (Ichikawa Miwako)コメ
パパイヤ鈴木次郎狸
石川伸一郎若侍団三郎狸
尾上紫きなこ
下石奈緒美かのこ
椎名法子もなか
浦嶋りんこすあま
永瀬正敏 (Masatoshi Nagase)狸楽団
白井良明狸楽団
谷中敦狸楽団
スティーヴ・エトウ狸楽団
田中要次 (Yoji Tanaka)狸楽団
シモゼット狸楽団
ハブマシーン狸楽団
ズケジャン狸楽団
南州太郎御殿医狸
山崎樹範 (Shigenori Yamazaki)奴狸頭
山本東家臣狸
一木有海豆狸
南川ある豆狸
永嶌花音豆狸
則松徹奴狸
本間剛奴狸
西長鈴奴狸
佐久間成悟弥助の家族
田島健吾弥助の家族
中曽根康太弥助の家族
宇夫方康夫弥助の家族
小川マサ弥助の家族
廣田朋菜小姓
加藤瑠美小姓
柴田義之小姓
須永千重小姓
前田剛小姓
ロチャ伴天連
アルベルト・カレロジュリアーノ伴天連
ポール・サントス伴天連
マルシオ・タダカ伴天連
ウィルソン・サトー伴天連
梶田亜連伴天連
リチャード・チーニー伴天連
高橋ゆうこ看護婦狸
山田ひとみ看護婦狸
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック