暴れん坊森の石松

偽の石松が出現!フランキー堺主演の「森の石松」シリーズ第2弾。

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ノンキな一人旅をつづける森の石松は、ある夜、傷ついた伊太郎という渡世人を助けた。彼は親の仇の左手を傷つけながら、返り討ちにあい、仇の名は“森の石松"といって息絶えた。偽の石松に激怒した本モノの石松は二人の仇を討つことを誓った。石松の行く先々で偽石松が出現してビックリ仰天、旅役者尾上歌右衛門と年増女・お美濃は石松夫婦とシャレこんだ。


解説

「森の石森幽霊道中」に続くフランキーの石松もの。「恐喝(1958)」の共同執筆者・芝野文雄の脚本を、「森の石松幽霊道中」のコンビ佐伯幸三が監督し、岡崎宏三が撮影した。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1959)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
製作担当者
監督補
助監督

キャスト

俳優名役名
フランキー堺 (Franky Sakai)森の石松
鶴田浩二 (Koji Tsuruta)追分三五郎
加東大介清水次郎長
安西郷子おしの
中田康子お美濃
峯京子お糸
大村崑無理の石松
夏目俊二やらずの金三
山茶花究黒駒の勝蔵
ミヤコ蝶々茶店の夫婦
南都雄二茶店の夫婦
環三千世お玉
柳家金語楼江戸っ子
田中春男偽石松
堺左千夫巾下の千太
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック