野獣狩り

大都市東京の中心・銀座に起った社長誘拐事件を追う親子の刑事の生死を賭けた執念の追跡

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

銀座に巨大なビルを構える米国の飲料メーカー代理店ポップ・コーラ社長子母沢圭介が“黒の戦線”と名のる何者かによって誘拐された。“黒の戦線”の挑戦を受けた警視庁は大捜査網をひいた。その中にベテラン刑事の舟木長太郎と彼の息子の明がいた。“黒の戦線”から連絡が入った。社長の命と引き替えに企業秘密である原液の分析データーをマスコミに発表せよ、との要求であった。そして翌日、“黒の戦線”は西南デパート屋上から、たれ幕を吊り下げ、子母沢社長の処刑通知を予告してきた。


解説

脚本は「恍惚の人」の松山善三と西沢浩、監督は「百万人の大合唱」の須川栄三、撮影は木村大作がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1973)
ジャンルスリラー/サスペンス 


スタッフ

監督
脚本
潤色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
助監督
スチル

キャスト

俳優名役名
伴淳三郎舟木長太郎
藤岡弘、 (Hiroshi Fujioka)舟木明
渚まゆみ青山美矢子
富川徹夫綾小路雅也
山口嘉三花森功
菅原一高原口覚
樋浦勉風間喬
中村まり子小森康子
稲葉義男鬼丸係長
加藤和夫団捜査一課長
沖順一郎青井刑事
梶哲也黒崎刑事部長
鈴木治夫録音係
西本裕介子母沢圭介
フラン・セッツァー秘書
中条静夫今井重役
渥美國泰佐竹重役
トビー門口鉄砲店の主人
三谷昇サラリーマン
泉芙美子看護婦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック