春の雪

大正の空に舞う悲しき恋。三島由紀夫文学をスクリーン化した愛のドラマ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

幼い頃、名門華族の綾倉家へ預けられた松枝清顕は、綾倉家の令嬢、聡子とともに育った。時が経ち、清顕は久しぶりに聡子に再会するが、聡子への恋心を素直に表せずにいた。やがて聡子に宮家との縁談が持ち上がるが、清顕は目を背けたまま。清顕が聡子への愛を自覚したのは、正式な婚約発表の後だった。天皇の勅許が降りた婚姻と知りながら、清顕は聡子に求愛し、聡子もまた、その愛を受け入れていく…。


解説

本作は、文豪、三島由紀夫の遺作となった「豊饒の海シリーズ」の第1作、「春の雪」を映画化した作品。大正初期、まだ日本に華族や爵位の残る時代に、愛し合いながらも運命に引き裂かれる若い男女の姿を描いた、激しくも悲しいドラマだ。若く情熱的であるがゆえに、気持ちとは裏腹に突っ張ってしまう主人公、清顕を演じるのは、妻夫木聡。輝くような美しさを放つ聡子には、『いま、会いにゆきます』の竹内結子。許されない愛と知りながら飛び込んでいく男女を、若手ふたりがしっとりと演じている。監督は、『北の零年』で激動の時代を描ききった行定勲。撮影カメラマンに台湾からリー・ピンビンを招いて、ドラマを彩る美しい映像世界を生み出した。


配給東宝
制作国日本 (2005)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2005年10月29日より日劇3ほか全国東宝洋画系にて



キャスト

俳優名役名
妻夫木聡 (Satoshi Tsumabuki)松枝清顕
竹内結子 (Takeuchi Yuko)綾倉聡子
高岡奏輔 (Sosuke Takaoka)本多繁邦
大楠道代 (Okusu Michiyo)蓼科
岸田今日子 (Kyoko Kishida)松枝の祖母
若尾文子 (Wakao Ayako)月修寺門跡
榎木孝明 (Takaaki Enoki)松枝侯爵
真野響子松枝侯爵夫人
石丸謙二郎 (Kenjiro Ishimaru)綾倉伯爵
宮崎美子 (Miyazaki Yoshiko)綾倉伯爵夫人
山本圭 (Kei Yamamoto)洞院宮治久王殿下
高畑淳子 (Atsuko Takahata)洞院宮妃
及川光博 (Mitsuhiro Oikawa)洞院宮治典王殿下
田口トモロヲ (Tomorowo Taguchi)松枝家執事の山田
SWINIT PAKJAMAWATバッタナディド殿下
ANUCHYD SAPANGPHONGクリッサダ殿下
中原丈雄 (Takeo Nakahara)洞院宮家別当
石橋蓮司 (Renji Ishibashi)北崎玲吉
田中千絵みね
三谷侑未月修寺一老
徳井優 (Yu Tokui)奈良の宿人
小堀陽貴幼少の清顕
志田未来 (Shida Mirai)幼少の聡子
柄本佑 (Tasuku Emoto)
少路勇介
朝倉えりか
上杉二美
大橋聖子
竹乃内明日香
比佐廉
大瀧麻紀子
横山美智代
畠山寛
深来勝
江沢大樹
貴志
徳原晋一
中務一友
由依静
宮田大三
菅原永二
海老沢神菜
北原ひとみ
近野成美
天野美香
戸村麻衣子
岡村麻美
北村豊晴
水野美穂
坂本和代
菅原永二
IAN MOORE
よかた汐
百花
大野慶太
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック