見上げてごらん 夜の星を

坂本九主演、若者たちのさわやかな青春ドラマ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

満天の星の下若者達がソフトボールに興じている。湯浅太平、その学友小森、山田、河野、寺山、それに教師の三輪であった。彼等は昼間働き、夜学ぶ定時制高校の生徒だった。朗らかで、人気者の太平のところへ、ある日全日制高校の女子生徒から手紙が来た。宮地由美子、そのロマンチックな名前と美しい手紙に、彼も友人も、豪華な邸宅に住む令嬢を想像していた。そんな折、全日制との合同弁論大会が開かれることになり、仕事の都合で出場不可能となった寺山に代り、四十過ぎの学生小森が出場し、見事最優秀賞を獲得した。その日、太平は初めて由美子に紹介された。


解説

永六輔の原作を石郷岡豪が脚色、「花の咲く家」の番匠義彰が監督した青春もの。撮影もコンビの生方敏夫。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
坂本九湯浅太平
榊ひろみ宮地由美子
中村嘉葎雄 (Katsuo Nakamura)藤本勉
菅原文太 (Bunta Sugawara)三輪
山本豊三寺山治
伴淳三郎小森
左とん平山田
清水まゆみ恵美子
野々村潔保三
水木涼子たみ
増田順司松浦主任
五月女マリ由美子の友人
林家珍平河野
浜村純勉の父
武智豊子 (Toyoko Takeche)婆さん
九重佑三子羽田
ジェリー藤尾村岡
ダニー飯田とパラダイスキングチンドン屋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック