潮騒('64)

三島由紀夫の同名小説を『こんにちわ20才』の森永健次郎が監督した文芸もの。

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

歌島は伊勢海に面する周囲一里にもみたない小島である。そこでは、男達は漁に出、女達は海女となって貝をとった。漁師の息子新治は、今日も太平丸に乗って浜に帰ってきた。そこで新治は舟を引きあげようとする船主照吉の娘初江に会い、手をかして舟を引きあげてやった。新治は浜にあがると、山の手にある灯台長のところに魚を届けにいった。しかしそこで新治は、もらったばかりの給料を浜で落したことに気づき、あわてて引きかえした。


解説

『浅草の灯 踊子物語』の棚田吾郎と『真白き富士の嶺(1963)』の須藤勝人が共同で脚色撮影もコンビの松橋梅夫。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1964)
ジャンルラブ・ストーリー 


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
吉永小百合 (Sayuri Yoshinaga)宮田初江
浜田光夫 (Mitsuo Hamada)久保新治
清川虹子 (Nijiko Kiyokawa)久保とみ
石山健二郎宮田照吉
菅井一郎大山十吉
前野霜一郎林竜二
平田大三郎川本安夫
衣笠真寿男川本隆一
高橋とよ (Toyo Takahashi)お産婆さん
清水将夫灯台長
原恵子灯台長の奥さん
松尾嘉代千代子
光沢でんすけ若い者A
高緒弘志若い者B
井田武若い者C
渡辺節子海女
天坊準小学校の先生
青木富夫 (Tomio Aoki)吏員
澄川透竹さん
榎木兵衛 (Hyoe Enoki)使用人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック