暗殺('64)

篠田正浩が監督した時代劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

文久三年、浪士取扱松平主税介は老中板倉周防守に手を回し、目明し嘉吉を斬った罪で追われていた出羽浪人清河八郎を許す一方、風心流の名人佐々木唯三郎に清河を斬る準備を命じた。だが先廻りをした清河は、佐々木の前で北辰一刀流大目録皆伝の腕をいかんなく発揮し、佐々木をうちのめした。松平が清河を知ったのは八年前、清河が熱烈な尊攘論者であった頃であった。だがその清河は、勤王の志士への対策として、守護職に名をかりた浪士隊を組織することを、松平に献案して大赦を受けたのだった…。


解説

司馬遼太郎原作「幕末」の一篇“奇妙なり八郎”より「無頼無法の徒 さぶ」の山田信夫が脚色「乾いた花」の篠田正浩が監督した時代劇。撮影もコンビの小杉正雄。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1964)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
丹波哲郎 (Tetsuro Tanba)清河八郎
岩下志麻 (Iwashita Shima)お蓮
木村功佐々木唯三郎
小沢栄太郎 (Eitaro Ozawa)板倉周防守
岡田英次 (Eiji Okada)松平主税介
穂積隆信山岡鉄太郎
早川保石坂周造
須賀不二男鵜殿鳩翁
佐田啓二坂本竜馬
穂高稔佐久間修二
竹脇無我 (Muga Takewaki)宮川進吾
水島真哉相沢圭次郎
高津住男河野音次郎
蜷川幸雄伊牟田尚平
清水元石井重二郎
城所英夫稲葉
立岡光研芳
山路義人目明し嘉吉
青山宏三吉
葵京子山岡の妻さわ
織本順吉 (Junkichi Orimoto)芹沢鴨
武智鉄二島津久光
日下武史 (Takeshi Kusaka)奈艮原喜八郎
水島弘 (Hiroshi Mizushima)有馬新七
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック