君も出世ができる

『太陽は呼んでいる』の須川栄三が監督したミュージカル。

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

今日も朝から牛乳一本でハッスルしているのは、出世のためならどんなことでもするガッチリ型の山川だが、同じ独身寮にいる中井は、そんなことより朝寝坊をした方が性に合うのんびり型のサラリーマンだ。この二人の勤める千代田観光は、ライバル会社極東観光を押えて、オリンピックムードに便乗しようと必死だ。山川と中井は、外人旅客課の代表選手というわけだ。社長が、世界最大の観光会社と提携のため、外遊するという話を聞いた山川は、自己のPRの絶好の機会と、万才屋なる奇ばつなアイディアを出すが…。


解説

『ひばり チエミ いづみ 三人よれば』の笠原良三と『男嫌い』の井手俊郎が共同でシナリオを執筆、撮影は『国際秘密警察 虎の牙』の内海正治。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1964)
ジャンルMusic/ミュージカル 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
整音
照明
編集
製作担当者
助監督
スチル
ショウ構成
合成

キャスト

俳優名役名
益田喜頓片岡信吾
フランキー堺 (Franky Sakai)山川善太
高島忠夫 (Tadao Takashima)中井剛
雪村いづみ片岡陽子
中尾ミエ三田良子
浜美枝 (Mie Hama)服部紅子
有島一郎大森課長
藤村有弘 (Arihiro Fujimura)総務部長
宮田洋容重役A
十朱久雄 (Hisao Toake)重役B
田中淳一重役C
立原博小野
鈴木和夫木村
並木一路社長
ジェリー伊藤マクレガー
アーネスト・A・リクターウィルソン
マージョリー・M・リクターウィルソン夫人
沢村いき雄バジャール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック