出所祝い

東宝が初めて製作するやくざ映画。監督五社英雄。

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

昭和四年、大正天皇崩御、今上天皇即位と、二度に渡る特赦、減刑の大恩典により榎家の岩橋清治、小野寺努、観音組の尾関軍次郎、そして流れ者の女彫りもの師お夕が、各地の刑務所を出所した。裏日本のとある地方都市で勢力を二分する榎家と観音組は、伐採した材木を運ぶ軽便鉄道の利権をめぐって、長い間小ぜり合いを続けてきたが、六年前、謎の鉄道爆破事件が導火線となって激突し、流血の抗争を展開した結果、観音組の親分勝五郎を刺殺した清次を始め、軍次郎、努らは傷害罪で入獄していたのだった…。


解説

脚本は『ツンツン節だよ 全員集合!!』の田坂啓と『人斬り』の五社英雄、撮影は『いのちぼうにふろう』の岡崎宏三がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1971)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
整音
照明
編集
製作担当者
助監督
スチール
ナレーター
殺陣

キャスト

俳優名役名
仲代達矢 (Tatsuya Nakadai)岩橋清治
安藤昇尾関軍次郎
夏八木勲 (Isao Natsuyagi)榊哲之助
丹波哲郎 (Tetsuro Tanba)浅倉玄竜
田中浩 (Hiroshi Tanaka)五十嵐悟
黒沢年雄 (Toshio Kurosawa)小野寺努
江波杏子 (Enami Kyoko)お夕
栗原小巻 (Komaki Kurihara)
川口敦子加代
田中邦衛 (Kunie Tanaka)津村松造
北城寿太郎中山富太郎
佐藤京一浅川兼吉
三田村元野田政夫
灰地順上野定吉
花田豪
東家浦太郎伊村勝五郎
浅若芳太郎浅若の音
新高恵子お妻
愛樹ルミお滝
堀井永子おゆき
新田勝江お秋
天本英世竜次
松田春翠弁士
高橋竹山三味線弾き
津軽南部麻美 (Mami Tsugarunambu)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック