ブラッドレイン R-15

復讐を誓った美しきヒロインの血まみれの闘いが始まる

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ヴァンパイアがはびこる18世紀のルーマニア。ヴァンパイア退治を使命とする「業火の会」のウラジミール、セバスチャン、キャタリンの3人は、惨殺事件を起こして逃走したサーカスの見世物の女レインを追跡する。人間とヴァンパイアのハーフ〈ダムフィア〉として生まれたレインは、幼い頃に母親を殺したのが実の父親にして最強のヴァンパイアのケイガンだと知り復讐を決意する。一方、ケイガンも娘を亡き者にしようと画策していた。


解説

『ハウス・オブ・ザ・デッド』に続く人気ゲームの映画化に挑んだ監督ウーヴェ・ボルの下に驚くほど豪華なキャストが集結し、数多あるヴァンパイア・ムービーに新たな一本が加わった。ヒロインには『ターミネーター3』のクリスタナ・ローケン。重量級のアクションと、本作一推しの美形マシュー・デイヴィスとの情熱的なワンシーンでも魅せる。また、名優サー・ベン・キングスレーが世界征服を目論む宿敵ケイガンをクールに演じれば、裸の美女をはべらせていかがわしさ全開のヴァンパイア役で存在感抜群なのが巨漢ロッカー、ミート・ローフ。他にマイケル・マドセン、ミシェル・ロドリゲスら腹に一物ありそうな面構えの面々も死闘を繰り広げる。


配給日活
制作国アメリカ=ドイツ (2006)
ジャンルホラー アクション
公式サイト公式サイトはこちら

2006年04月29日より新宿トーアほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
撮影
音楽

キャスト

俳優名役名
クリスタナ・ローケン (Kristanna Loken)Rayne (レイン)
ミシェル・ロドリゲス (Michelle Rodriguez)Katarin (キャタリン)
ベン・キングズレー (Ben Kingsley)Kagan (ケイガン)
マイケル・マドセン (Michael Madsen)Vladimir (ウラジミール)
マシュー・デイヴィス (Matthew Davis)Sebastian (セバスチャン)
ビリー・ゼイン (Billy Zane)Elrich (エルリッチ)
ウィル・サンダーソン (Will Sanderson)Domastir (ドマスティール)
ウド・キアー (Udo Kier)Regal Monk (リーガル・モンク)
ミート・ローフ (Meat Loaf)Leonid (レオニド)
マイケル・パレ (Michael Pare)Iancu (イアンク)
ジェラルディン・チャップリン (Geraldine Chaplin)Fortune Teller (表記なし)
ロバート・ベア (Robert Baer)Kid (表記なし)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック