風のダドゥ

阿蘇の自然の美しさが観客の心をも癒す、ヒーリングムービー

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

風のダドゥ

家出をして阿蘇山をさまよっていた歩美は、意識を失って倒れていたところを装蹄師の桜田に助けられ、「阿蘇ふれあい牧場」に運び込まれた。そこはかつての名調教師・安藤がホースセラピーを実践する牧場で、元教師の植田や失声症の少年・慎也らが共に生活を送っていた。一命を取りとめた歩美はしばらく牧場で生活することを決意。阿蘇の自然や元競走馬メイワジョニーの世話などを通して、少しずつ心を開いていくが…。


解説

馬と触れ合うことで心を癒す「ホースセラピー」をモチーフに、生きる希望を失った人たちがそれを取り戻していく姿を描いた作品。自然に触れる中で変わっていく人々の心を、優しい映像で映し出していく。そんな作品のテーマと同じように心を惹かれるのが、舞台となった阿蘇の自然の雄大な美しさ。広がる緑の平原、そこを駆ける土色の馬。そして時にそっと、時にごうと吹く風の音…歩美らはこの自然と関わることで心を癒していくが、同時にそれは映画を観る者の心をも癒してくれる。要するにこの映画自体が、ホースセラピーの馬と同様、セラピーアイテムの役割をしてくれるのだ。最近お疲れ気味の方、一度ご覧になってみてはいかが?


配給角川ヘラルド映画
制作国日本 (2005)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2006年09月23日よりキネカ大森にて



スタッフ

監督
脚本
企画
製作
プロデューサー
撮影監督
美術
録音
照明
編集
VE
キャスティング
アソシエイトプロデューサー
ラインプロデューサー
装飾

キャスト

俳優名役名
榎木孝明 (Takaaki Enoki)
木村文乃
勝野洋
角替和枝
井上晴美
中原丈雄 (Takeo Nakahara)
萬田久子 (Manda Hisako)
犬塚弘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック