『ああ爆弾』の岡本喜八が監督した幕末もの。

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

万延元年二月十七日。雪降る桜田門を、水戸浪士星野監物を首領とする同志三十二名が、登城する井伊大老を狙っていた。しかし、なぜか井伊は登城をさけ、暗殺計画は失敗に終った。相模屋に集合した同志は、副首領住田啓二郎の「この中に裏切り者がいる」という言葉に騒然となった。その日から星野と住田は裏切り者の探索に乗り出した。そして浮びあがったのは、尾州浪人新納鶴千代と上州浪人栗原栄之助であった。鶴千代は、出生の秘密も知らず、孤児として成長し、浪人として食いつないでいたが、ある日、捕吏に追われる小島要ら水戸浪士を助け大老暗殺計画の一味に加わったのだった…。


解説

群司次郎正の原作「侍ニッポン」を『仇討』の橋本忍が脚色『ああ爆弾』の岡本喜八が監督した幕末もの。撮影は『われ一粒の麦なれど』の村井博。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1965)
ジャンル任侠/時代劇 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
三船敏郎 (Toshiro Mifune)新納鶴千代
小林桂樹 (Keiju Kobayashi)栗原栄之助
伊藤雄之助星野監物
初代松本白鸚井伊直弼
新珠三千代 (Aratama Michiyo)お菊
新珠三千代 (Aratama Michiyo)菊姫
田村奈己八重
八千草薫 (Yachigusa Kaoru)みつ
杉村春子つる
東野英治郎 (Eijiro Tono)木曽屋政五郎
平田昭彦増位惣兵衛
稲葉義男住田啓二郎
大辻伺郎小島要
中丸忠雄稲田重蔵
当銀長太郎森川精一
黒沢年雄 (Toshio Kurosawa)板村勝之進
天本英世萩原又三郎
江原達怡羽山市五郎
中村芝鶴野坂源五兵衛
市川中車松平左兵督
十代目市川高麗蔵長野主膳
藤田進 (Susumu Fujita)藤堂帯刀
寺島貢西川忠左衛門
志村喬一条成久
沢村いき雄備前屋辰吉
長谷川弘浪人一
常田富士男浪人二
堤康久相撲屋の番頭
浦山珠実相撲屋の女中
鈴木和夫木曽屋の手代
桐野洋雄武士一
田島義文武士二
荒木保夫武士三
向井淳一郎武士四
草川直也眼付の鋭い男
二瓶正也浪士一
小川安三浪士二
山本廉浪士三
岩本弘司浪士四
権藤幸彦浪士五
関田裕浪士六
緒方燐作浪士七
伊藤実浪士八
鈴木治夫浪士九
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック