ゾディアック PG-12

決して解けない事件の謎。その罠にとらわれた人々は…。実在の未解決事件をもとにしたサスペンスドラマ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ゾディアック

1969年、ドライブ中のカップルが襲撃され、女性は死亡、男性も重症を負う事件が起こった。その1ヵ月後、新聞社に事件の犯人と思しき人物――後に“ゾディアック”と名乗る男から犯行を告白する手紙と暗号文が届けられる。曰く、暗号文を新聞に載せないと大量殺人を決行するという。暗号は新聞に掲載され、新聞記者のエイブリーや風刺漫画家のグレイスミスは“ゾディアック”の謎解きに並々ならぬ関心を見せていくのだった…。


解説

自らを“ゾディアック”と名乗る犯人によってゲームのような犯罪が繰り返された、アメリカ犯罪史上類を見ない事件、「ゾディアック事件」。今なお解決に至っていない実在するこの事件をもとに、“ゾディアック”を追うことで人生を狂わされていく4人の男の姿を描いていく。徹底的なリサーチを元に「ゾディアック事件」を追いかけるというサスペンス映画としての側面と、事件に没頭していく4人の男を追う人間ドラマとしての側面の2つの顔がこの作品には存在し、それゆえ2時間37分という長尺映画ながらも観ている者を飽きさせない魅力を持っている。監督は『セブン』などで知られるデビッド・フィンチャーが務めた。


配給ワーナー・ブラザース映画
制作国アメリカ (2007)
ジャンルスリラー/サスペンス ドラマ
公式サイト公式サイトはこちら

2007年06月16日より丸の内プラゼールほか全国にて



スタッフ

監督
脚本
原作
製作総指揮
製作
撮影監督
美術監督
音楽監督
音楽
音響
編集
衣装
技術監督
日本語字幕

キャスト

俳優名役名
ジェイク・ギレンホール (Jake Gyllenhaal)Robert Graysmith (ロバト・グレイスミス)
マーク・ラファロ (Mark Ruffalo)Inspector David Toschi (デイブ・トッシ刑事)
アンソニー・エドワーズ (Anthony Edwards)Inspector William Armstrong (ウィリアム・アムストロング刑事)
ロバート・ダウニー・Jr. (Robert Downey Jr.)Paul Avery (ポル・エイブリ)
ブライアン・コックス (Brian Cox)Melvin Belli (メルビン・ベリ)
ジョン・キャロル・リンチ (John Carroll Lynch)Arthur Leigh Allen (アサ・リ・アレン)
クロエ・セヴィニー (Chloe Sevigny)Melanie (メラニ)
イライアス・コティーズ (Elias Koteas)Sgt. Jack Mulanax (ジャック・ムラナックス巡査部長)
ドナル・ローグ (Donal Logue)Ken Narlow (ケン・ナロウ)
ダーモット・マローニー (Dermot Mulroney)Captin Marty Lee (マティ・リ警部)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック