インビジブル・ウェーブ

浅野忠信の好演が光る、贖罪(しょくざい)のロードムービー

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

インビジブル・ウェーブ

香港のレストランで働くキョウジは、店のオーナーであるボスの妻と不倫関係にあった。そんな彼に、ボスは妻の殺害を命じる。愛した女をやむなく毒殺してしまった傷心のキョウジは、タイのプ−ケット島へ逃れる。慣れない船旅に悪戦苦闘の彼は、船上でノイという不思議な魅力を持つ女性と出会う。やがてプーケットに到着した彼は、ノイと連絡先を交わすのだった…。


解説

『地球で最後のふたり』のタイ映画界の俊英ペンエーグ・ラッタナルアーン監督が再び浅野忠信を主演に迎え、不思議なロードムービーを撮った。愛する女性を自らの手で殺めてしまった男の贖罪(しょくざい)の旅を、ウォン・カーワイ監督作品などで知られる名カメラマン、クリストファー・ドイルが切り取る。主人公の心情を反映させ南の島のリゾートで陽の光がさんさん…のイメージを裏切る描写が斬新だ。共演者は『トンマッコルへようこそ』のカン・ヘジョンや、『インファナル・アフェア』などでお馴染みのエリック・ツァンなど国際色豊かな顔がそろう。


配給エスピーオー
制作国タイ (2007)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2007年05月26日よりシネマート六本木ほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
脚本
エグゼクティブプロデューサー
共同プロデューサー
プロデューサー
撮影
美術
音楽
音響
編集
衣裳
スタイリスト
アソシエイトプロデューサー

キャスト

俳優名役名
浅野忠信 (Tadanobu Asano)キョウジ
カン・ヘジョン (Kang Hye-jeong)ノイ
エリック・ツァン (Eric Tsang)僧侶
光石研 (Ken Mitsuishi)リザード
マリア・コルデーロ
トゥーン・ヒランヤサップ
久我朋乃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック