公安警察捜査官

警視庁公安部。鋼鉄のベールに包まれた組織が、いま、その姿を現そうとしている!

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

公安警察捜査官

各地で続発する爆発事件。日本の中枢にも爆弾テロの影が忍び寄っていた。一体誰の手によって……、何の目的で……。警視庁公安部に異動となった狩場健が欧州での日本人集団拉致疑惑を追う過程で、アフリカのハキラ共和国が捜査線上に浮上する。しかし、拉致されたのではないかと思われた行方不明の日本人の一人が現れて帰国をする。ところが、帰国者の荷物が東京駅で火を噴く。


解説

狩場はCIAのナオミと共に行動し、一連のテロで使用された爆弾が中東のものであることを突き止める。一方、公安の嶋村は、中東のテロリストの隠れ蓑となっている劇団に捜査のために潜入していた。その劇団はアフリカと通じたNPO団体とも関係があることを突き止める。爆弾テロ、集団拉致疑惑、中東のテロリスト、劇団、NPO、そしてハキラ共和国が線上に並んだ時、更なる巨大な陰謀が炙り出されようとしていた。(作品資料より)


配給アートポート
制作国日本 (2006)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2007年05月12日よりシネ・ラ・セット(モーニング&レイト)にて



スタッフ

監督
脚本
原作
企画
製作
プロデューサー
撮影
美術
エンディングテーマ
録音
照明
制作担当
助監督

キャスト

俳優名役名
竹内力 (Riki Takeuchi)狩場健
遊井亮子ナオミ・サイジョー
尾美としのり (Toshinori Omi)潜入捜査官・嶋村
山口祥行 (Yoshiyuki Yamaguchi)
セイン・カミュ
峰岸徹国定警部補
北芝健小原理事官
大和武士
遠藤憲一 (Kenichi Endo)ヤクザ・岡本
菅田俊 (Shun Sugata)外事課キリシマ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック