ホワイトハウスの陰謀

ホワイトハウスで起きた殺人事件の背後に潜む陰謀に挑んだ男女の活躍を描くサスペンス・アクション

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ワシントンD.C.ペンシルヴェニア通り1600番地、即ちホワイトハウスで官邸内職員の若い女性カーラが殺された。国家安全保安局顧問ジョーダン(アラン・アルダ)の要請でリージス刑事(ウェズリー・スナイプス)が現場入りするが、警備主任スパイキングス(ダニエル・ベンザリ)は非協力的だった。検察局の女性シークレット・サービス、ニーナ(ダイアン・レイン)がリージスに協力するが、被害者カーラの私物は既に検察局に押収されており、捜査は機密の厚い壁に阻まれる…。


解説

デビュー作となるウェイン・ビーチと、準備稿の段階で惜しくも亡くなったテイヴィッド・ホッジンのオリジナル脚本を、「ラピッド・ファイヤー」「フリー・ウィリー2」のドワイト・リトルが監督。主演は「マネートレイン」「ザ・ファン」のウェズリー・スナイプスと「ジャッジ・ドレッド」「ジャック」のダイアン・レイン。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国アメリカ (1997)
ジャンルスリラー/サスペンス アクション
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
エグゼクティブプロデューサー
製作
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン
字幕

キャスト

俳優名役名
ウェズリー・スナイプス (Wesley Snipes)Detective Regis
ダイアン・レイン (Diane Lane)Nina Chance
ダニエル・ベンザリ (Daniel Benzali)Spikings
デニス・ミラー (Dennis Miller)Detective Stengel
アラン・アルダ (Alan Alda)Jordan
ロニー・コックス (Ronny Cox)President Jack Neil
ダイアン・ベイカー (Dianne Baker)Kitty Neil
テイト・ドノヴァン (Tate Donovan)Kyle Neil
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック