椿三十郎

この男、時代を超えて生きている!

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

椿三十郎

深夜の社殿の中で、井坂伊織ら9人の侍が上役の汚職を暴き出そうと密談していた。意気が上がる若侍たちの前に社殿の奥から1人の浪人が現れた。粗末な身なりに口も悪く、腹が減っていると見える。しかし、話を聞くうちに、井坂は浪人に類のない頭の切れを感じ、仲間に加わって欲しいと頼む。反対する侍もいたが、井坂は三十郎と名乗るその素浪人にえもいわれぬ魅力を感じていた…。


解説

黒澤明監督の名作『椿三十郎』が森田芳光監督の手により、時代を超えて帰って来た。主演は、織田裕二、豊川悦司ら今の映画界をリードする若き侍たちだ。ある夜、密談する若侍たちの前に現れた男は、一見、無精ひげを生やした素浪人だが、類まれなユーモアで人を挽き付け、卓越した知識と剣の腕前で危難をなぎ倒していく。三船三十郎が威圧感でグイグイ引っ張って行くのに対し、織田三十郎は、協調性で若侍たちを惹き付ける。時代の違いこそあれ、理想のリーダーとしての三十郎を作り上げている。また、仲代達矢が演じた室戸半兵衛を豊川悦司が颯爽と好演している。脇を固める風間杜夫、小林稔侍、藤田まことらの演技合戦も見ものだ。


配給東宝
制作国日本 (2007)
ジャンル任侠/時代劇 
公式サイト公式サイトはこちら

2007年12月01日より日劇3ほか全国東宝系にて



スタッフ

監督
脚本
原作
製作総指揮
製作
プロデュース
プロデューサー
撮影
美術
音楽
音楽プロデューサー
録音
照明
編集
キャスティング
ラインプロデューサー
製作担当
監督補
助監督
プロデューサー補
プロダクション統括
装飾
題字

キャスト

俳優名役名
織田裕二 (Yuji Oda)椿三十郎 (ツバキ・サンジュウロウ)
豊川悦司 (Etsushi Toyokawa)室戸半兵衛 (ムロト・ハンベイ)
松山ケンイチ (Kenichi Matsuyama)井坂伊織 (イサカ・イオリ)
鈴木杏 (Suzuki An)千鳥 (チドリ)
村川絵梨 (Murakawa Eri)腰元こいそ (コイソ )
佐々木蔵之介 (Kuranosuke Sasaki)木村(押入れ侍) (キムラ)
林剛史寺田文治 (テラダ・フミハル)
一太郎保川邦衛 (ヤスカワ・クニエ)
粕谷吉洋河原晋 (カワハラ・シン)
富川一人守島隼人 (モリシマ・ハヤト)
戸谷公人守島広之進 (モリシマ・ヒロノシン)
鈴木亮平関口信吾 (セキグチ・シンゴ)
小林裕吉八田覚造 (ハッタ・カクゾウ)
中山卓也広瀬俊平 (ヒロセ・シュンペイ)
風間杜夫 (Morio Kazama)竹林(国許用人) (タケバヤシ)
西岡徳馬 (Tokuma Nishioka)菊井(大目付) (キクイ)
小林稔侍 (Nenji Kobayashi)黒藤(次席家老) (クロフジ)
中村玉緒 (Nakamura Tamao)睦田夫人 (ムツタフジン)
藤田まこと (Makoto Fujita)睦田(城代家老) (ムツタ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック