全然大丈夫

3勝7敗くらいの人生でも、全然大丈夫

上映スケジュールはコチラ!
全然大丈夫
全然大丈夫
全然大丈夫

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

全然大丈夫

古本屋の長男で植木職人の照男は、人を怖がらせることが好きな29歳。世界一のお化け屋敷を作るのが夢で、暇さえあれば人を怖がらせて楽しんでいた。照男の幼馴染みの久信は、30歳を目前にして自分の仕事に自信を持てずに悩んでいた。ある時、久信の職場にアルバイトの女性、あかりが入ってくる。あまりの不器用さにクビになったあかりは、照男の古本屋でバイトを始める。あかりに恋をした照男と久信の秘かなバトルが始まった。


解説

独特の風貌と佇まいで、強烈な印象を与えている荒川良々(あらかわ・よしよし)が初主演を果たした憩い系ムービー。夢は大きいが努力もせず、無責任で文句ばかり言っている主人公が、恋や友情を通してほんの少しだけ人生を考える物語。悩みも不安もあるけれど、優しいだけの人にも、不器用な人にも、ぴったりの人がちゃんと現れるから全然大丈夫、とそっと背中を押してくれるような、温かくてちょっぴり涙してしまう作品。共演は、『さくらん』などで実力発揮の木村佳乃と『阿波DANCE』の岡田義徳。監督は、これが長編デビューとなる藤田容介。自分の監督作では、荒川良々を主演にすると決めていたという、ラブコールが叶った作品だ。


配給スタイルジャム
制作国日本 (2007)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2008年01月26日よりシネクイントほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
脚本
プロデューサー
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スタイリスト
ヘアメイク
作曲
特殊メイク
フィギュア制作
あかりの絵制作

キャスト

俳優名役名
荒川良々 (Yoshiyoshi Arakawa)遠山照男 (エンドウテルオ)
木村佳乃 (Kimura Yoshino)木下あかり (キノシタアカリ)
岡田義徳 (Yoshinori Okada)小森久信 (コモリヒサノブ)
田中直樹骨董修復職人・湯原 (コットウシュウフクショクニン・ユハラ)
蟹江敬三 (Keizo Kanie)照男の父・英太郎 (テルオノチチ・エイタロウ)
きたろう近所の金物屋・栗田 (キンジョノカナモノヤ・クリタ)
伊勢志摩照男の姉・智子 (テルオノアネ・トモコ)
村杉蝉之介旅番組のレポーター・ヤマトタカル (タビバングミノレポーター・ヤマトタカル)
江口のりこ (Eguchi Noriko)「デラックリン」社員・梅沢 (「デラックリン」シャイン・ウメザワ)
小倉一郎照男の叔父・浩太郎 (テルオノオジ・コウタロウ)
根岸季衣 (Negishi Toshie)清掃員・豊原 (セイソウイン・トヨハラ)
大久保鷹ホームレス・ナガやん (ホームレス・ナガヤン)
白石加代子ホームレスのアーティスト・ヌーさん (ホームレスノアーティスト・ヌーサン)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック