青春残酷物語

「愛と希望の街」の大島渚が自らの脚本を監督した青春映画

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

車の窓をたたく。家まで送らせる。−−彼女らが街から帰る時、用いる手段だ。真琴は陽子とそれをやった。中年男にホテルに連れこまれかけた時、青年が救ってくれた。清という大学生だ。翌日、二人は隅田川で遊んだ。中年男のさし出した金で。材木の上で、清は真琴を抱いた。−−一週間経っても、清から連絡がなかった。アパートへ行き、バー「クロネコ」で伊藤と陽子とで待った。彼ら二人が消え、残った真琴に、愚連隊の樋上や寺田が言い寄って…。


解説

「死者との結婚」の川又昂が撮影した 。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1960)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集

キャスト

俳優名役名
桑野みゆき新庄真琴
川津祐介藤井清
久我美子 (Kuga Yoshiko)新庄由紀
浜村純新庄正博
氏家慎子坂口政枝
森島亜紀石川陽子
田中晋二伊藤好巳
富永ユキ西岡敏子
渡辺文雄秋本透
俵田裕子吉村茂子
小林トシ子下西照子
佐藤慶 (Kei Sato)松木明
林洋介樋上功一
松崎慎二郎寺田登
水島信哉ぐれん隊の男
春日俊二シボレーの男
山茶花究パッカードの紳士
森川信マーキュリーの紳士
田村保フォードの男
堀恵子津田春子
土田桂司刑事一
園田健二刑事二
宮坂将嘉刑事三
佐野浅夫刑事四
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック