この自由な世界で

社会の片隅で生きる者たちが幸福に生きること。それが難しい「自由な世界」とは? 名匠ケン・ローチの最新作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

この自由な世界で

シングルマザーのアンジーの仕事は外国へ行き、労働者を集める事。ある日突然クビを告げられた彼女は、今までのノウハウと経験を生かして、自分で職業紹介所を立ち上げる。親友のローズを共同経営に、二人は移民労働者たちを集めて仕事の斡旋を始めた。アンジーの努力もあり、仕事は増えていくが、やがてトラブルが出始める。会社の賃金未払いのため、移民たちにお金を払えなくなった事から、彼女は道を踏み外していく…。


解説

90年代以降、ほぼ毎年のように映画を撮り続けている監督、ケン・ローチ。彼が描くのはこの世界で弱い立場にいる人たち。この物語の主人公アンジーもそうした人間のひとりで、搾り取られて用がなくなったら捨てられるという点では、移民労働者たちとそう変わらない。そんな状況から脱するために彼女は競争社会の中に入っていくが、それは「搾取される人間は、さらに下のものから搾取する」という、世の中のシステムに乗っていく事になる。悪意がないにも関わらず、必死に生きようとする人間がどんどん追い詰められていく、この世界。はたして、私たちは本当に「自由な世界」に生きているのだろうか。そんな問いかけが胸に沁みる傑作だ。


配給シネカノン
制作国イギリス=イタリア=ドイツ=スペイン (2007)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2008年08月16日よりシネ・アミューズほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
撮影
美術
音楽
録音
音響編集
編集
衣装デザイン
キャスティング
ライン・プロデューサー
ロケーション
字幕

キャスト

俳優名役名
キルストン・ウェアリング (Kierston Wareing)Angie (アンジー)
ジュリエット・エリス (Juliet Ellis)Rose (ローズ)
レズワフ・ジュリック (Leslaw Zurek)Karol (カロル)
ジョー・シフリート (Joe Siffleet)Jamie (ジェイミー)
コリン・コフリン (Colin Caughlin)Geoff (父親ジェフ)
マギー・ハッセー (Maggie Hussey)Cathy (母親キャシー)
レイモンド・マーンズ (Raymond Mearns)Andy (アンディ)
ダヴード・ラスグー (Davoud Rastgou)Mahmoud (マフムード)
マヒン・アミニア (Mahin Aminnia)Mahmoud's Wife (マフムードの妻)
シャーデー・カフージアン (Shadeh Kavousian)Mahmoud's Child (マフムードの娘)
シーヴァ・カフージアン (Sheeva Kavousian)Mahmoud's Child (マフムードの娘)
フランク・ギルフーリー (Frank Gilhooley)Derek (デレク)
デヴィッド・ドイル (David Doyle)Tony (トニー)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック