俺たちに明日はないッス

“性”春コミックの金字塔を映画化

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ヤリたくでしょーがない、17歳童貞男子たち。「友野とヤりたい」一心で日々を送っている比留間、童貞をみんなに隠して強がっている峯、そんな彼らに乳を揉まれる安パイこと安藤。ある日、ちづが生理で困っているのを峯が助けてあげて二人はいい関係に。安パイは“デブ専”の秋恵ちゃんとラブラブになった。比留間は友野とヤレりゃいいと思って海に誘ってはみたものの、肝心な時に立たなくなって…。


解説

思春期の悩み多き高校生たちを描く。『神童』『コドモのコドモ』と映画化が続くさそうあきらの原作コミックを元に、『リアリズムの宿』『リンダリンダリンダ』など、山下敦弘監督とのコンビで名を馳せた向井康介が脚本を執筆。セックスに関するあれこれを、ときにスラップスティックに、ときに情感たっぷりに描き出し、原作の世界観を損なわない作品に仕上がっている。キャストにはこれからの日本映画を担うであろう若手俳優が集結。特に比留間役の柄本時生(父は柄本明、兄は柄本佑)は『奈緒子』『フレフレ少女』と公開作が続く注目株で、その“不貞腐れた”表情に、自身の17歳を重ねる人も多いのでは。監督は『タカダワタル的』のタナダユキ。


配給スローラーナー
制作国日本 (2008)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2008年11月22日よりユーロスペースほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
脚本
原作
企画
製作
プロデューサー
制作遊撃
撮影協力
美術
主題曲/主題歌
録音
音響効果
照明
編集
ネガ編集
衣装デザイン
光学リレコ
ポスプロコーディネイト
主題歌「17才」・作詞
主題歌「17才」・作曲
主題歌「17才」・編曲
主題歌ミキサー
アソシエイト・プロデューサー
プロダクション・アシスタント
アシスタント・プロデューサー
製作進行/プロダクション・マネージャー
助監督
スクリプター/記録
演出助手
撮影補
撮影助手
照明助手
録音助手
装飾
小道具
メイク
スチール
編集助手
タイミング
オプチカル
題字/タイトル
音響助手
整音助手
美術応援
衣装応援
メイク応援
編集応援
宣伝
企画協力

キャスト

俳優名役名
柄本時生 (Tokio Emoto)比留間 (ヒルマ)
遠藤雄弥 (Yuya Endo)(ミネ)
草野イニ安藤(安パイ) (アンドウ(アンパイ))
安藤サクラ (Sakura Ando)ちづ (チヅ)
水崎綾女秋恵 (アキエ)
三輪子友野 (トモノ)
熊井幸平
歌川椎子
府金重哉
制野峻右
長部努
小林優斗
千坂亜以子
矢部桃子
大森まや
さそうあきら
滝口明雄
山本文子
池上空夢
ダンカンちづの父 (チヅノチチ)
田口トモロヲ (Tomorowo Taguchi)吉田 (ヨシダ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック