ヤッターマン

実写になって、ただ今参上!

上映スケジュールはコチラ!
ヤッターマン
ヤッターマン
ヤッターマン

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ヤッターマン

高田玩具店の1人息子のガンちゃんは、父親の開発途中のヤッターワンを完成させ、ガールフレンドの愛ちゃんと共にヤッターマン1号、2号としてドロンボー一味と戦っていた。ある日、考古学者の海江田博士の一人娘、翔子からドクロストーンを探しに行ったまま行方不明になっている博士を探し出して欲しいと頼まれる。ヤッターマンに変身したガンちゃんと愛ちゃんはヤッターワンを出動させ、一路、博士のいるオジプトへ向かう!


解説

1977年に「タイムボカン」シリーズ第2弾として放送された国民的人気アニメ、「ヤッターマン」がまさかの実写映画化。天才発明家少年のガンちゃんとガールフレンドの愛ちゃんが最強タッグを組み、ドクロストーンをめぐりドロンボー一味と戦う。遊びに徹して作られたアニメだけに、映画化は難しいと言われていたが、最新CGを駆使し、オリジナルのイメージを全く損なわないヤッターマンが完成した。ケンダマジック、シビレステッキ、メカの素など、涙が出るくらい懐かしいメカや、「今週のハイライト」「説明しよう」「今週のビックリドッキリメカ、発進!」などなど、お約束のフレーズも使われている。原作で育った世代も大満足の仕上がり。


配給松竹=日活
制作国日本 (2009)
ジャンルアクション コメディ SF/ファンタジー
公式サイト公式サイトはこちら

2009年03月07日より全国にて



スタッフ

監督
脚本
原作
製作総指揮
エグゼクティブプロデューサー
製作
プロデューサー
キャラクタースーパーバイザー
キャラクターデザイン リファイン
撮影
美術
音楽
主題曲/主題歌
録音
音響効果
照明
編集
スタイリスト
キャスティング
助監督
CGIプロデューサー
CGIディレクター
装飾
製作担当
出演(声)

キャスト

俳優名役名
櫻井翔 (Sho Sakurai)高田ガン/ヤッターマン1号 (タカダガン/ヤッターマンイチゴウ)
福田沙紀 (Fukuda Saki)上成愛/ヤッターマン2号 (カミナリアイ/ヤッターマンニゴウ)
生瀬勝久 (Katsuhisa Namase)ボヤッキー (ボヤッキー)
ケンドーコバヤシトンズラー (トンズラー)
岡本杏理海江田翔子 (カイエダショウコ)
阿部サダヲ (Sadao Abe)海江田博士 (カイエダハカセ)
深田恭子 (Fukada Kyoko)ドロンジョ (ドロンジョ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック