エンプレス −運命の戦い−

アジアを代表する3人のスターが描く壮大な戦場の儚い悲恋

上映スケジュールはコチラ!
エンプレス −運命の戦い−
エンプレス −運命の戦い−
エンプレス −運命の戦い−

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

エンプレス −運命の戦い−

中国戦国時代。趙国と戦いを繰り広げる燕国の王が討たれ、死ぬ間際に側近の将軍、雪虎を後任にすると告げ、伝家の宝刀である飛燕剣を王女・燕飛児に託す。雪虎は家臣たちの言い分を退け王位継承者に飛児を選ぶが、王の甥で野心家の胡覇将軍は、彼女の暗殺を企み刺客を放つ。絶体絶命の危機にさらされた飛児を救ったのは、山奥で隠遁生活を送る元軍人の段蘭泉だった。治療を受けながらやがて淡い恋心を芽生えさせる飛児。その頃、王女の不在を嗅ぎつけた趙国は再び燕国へ攻め入ろうとしていた。飛児は蘭泉と別れ、探しにきた雪虎と共に戦場へと舞い戻る。趙国の一万の大軍に対し、胡覇の企みにより燕国の軍勢はわずかに二千…。


解説

香港映画のアクション監督として世界的に知られるチン・シウトン監督が、一国の王女を命をかけて守ろうとする軍人たちの愛と戦いを、ダイナミックなアクションに壮大なスケール、圧倒的な映像美で描いた武侠アクション超大作。主演には香港の三大スターであるドニー・イェン、ケリー・チャン、レオン・ライを迎え、それぞれが魅力的なキャラクターで共演を果たしている。他にも中国期待の若手スター、グオ・シャオドンや、実力派コウ・ジェンハイの出演も見どころ。(作品資料より)


配給ツイン
制作国中国=香港 (2008)
ジャンルアクション 
公式サイト公式サイトはこちら

2009年04月04日よりシネマート六本木ほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
撮影監督
美術
音楽
主題曲/主題歌
衣装デザイン
監督補
助監督
武術指導

キャスト

俳優名役名
ドニー・イェン (Donnie Yen)将軍 雪虎/Muyong Xuehu (ショウグン セッコ)
ケリー・チャン (Kelly Chen)王女 燕飛児/Yen Feier (オウジョ エンヒジ)
レオン・ライ (Leon Lai)朔月の戦士 段蘭泉/Duan Lanquan (サクヅキノセンシ ダンランセン)
グオ・シャオドン (Guo Xiaodong)胡覇/Hu Ba
コウ・ジェンハイ (Kou Zhen Hai)Teng Bochang
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック