消されたヘッドライン

アメリカの“巨大な闇”を抉りだす骨太のポリティカル・サスペンス

上映スケジュールはコチラ!
消されたヘッドライン
消されたヘッドライン
消されたヘッドライン

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

消されたヘッドライン

ワシントンD.C.で相次いで起こった二つの事件。ひとつはドラッグ中毒の黒人少年の射殺事件、そしてもうひとつは、気鋭の国会議員コリンズのもとで働く女性職員ソニアが地下鉄に転落して死亡したこと。ワシントングローブ紙の敏腕記者カルは、この二つの事件の奇妙な関連性を発見する。彼はリン編集長から、ソニアと不倫関係にあった渦中のコリンズと接触するよう言われる。やがて彼の調査は思わぬ事件の真相に迫っていき…。


解説

『グラディエーター』『アメリカン・ギャングスター』など、骨太な秀作への主演が続くラッセル・クロウ主演最新作は、あるスキャンダルをきっかけに、巨大な陰謀に巻き込まれていく新聞記者たちの戦いの日々を描いたポリティカル・サスペンス。『ラストキング・オブ・スコットランド』のケヴィン・マクドナルド監督がメガホンをとった。スキャンダルの渦中に巻き込まれる若手議員を演じるベン・アフレックや、編集長役のヘレン・ミレンなど共演陣も豪華だ。新聞記者(ジャーナリスト)の活躍を描くサスペンスは、時に警察の捜査さえも及ばぬ事件の深い真相の闇へと、観客を少しずつ誘ってゆく緊張感を醸し出すところが見どころだ。


配給東宝東和
制作国アメリカ (2009)
ジャンルスリラー/サスペンス 
公式サイト公式サイトはこちら

2009年05月22日よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて



スタッフ

監督
脚本
原作
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
撮影
プロダクション・デザイン
音楽
編集
衣装デザイン
キャスティング

キャスト

俳優名役名
ラッセル・クロウ (Russell Crowe)Cal McAffrey (キャル・マカフリー)
ベン・アフレック (Ben Affleck)Stephen Collins (スティーブン・コリンズ)
レイチェル・マクアダムス (Rachel McAdams)Della Frye (デラ・フライ)
ケイティ・ミクソン (Katy Mixon)Rhonda Silver (ロンダ・シルヴァー)
ジェイソン・ベイトマン (Jason Bateman)Dominic Foy (ドミニク・フォイ)
ロビン・ライト・ペン (Robin Wright Penn)Anne Collins (アン・コリンズ)
ヘレン・ミレン (Helen Mirren)Cameron Lynne (キャメロン・リン)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック