静かなるドン 新章

あの“静ドン”が劇場版にスケールアップして帰って来た!!

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

静かなるドン 新章

ランジェリー・メーカー「プリティ」のデザイン部で働く平凡な社員だが、関東最大の暴力団「新鮮組」の一人息子の近藤静也。暴力団を嫌っていたにも関わらず、関西・胡麻田組の陰謀で父親を亡くして三代目組長を襲名する事になってしまう。いつしか生来の才能に目覚め、胡麻田の陰謀を素早く見抜き関西最大勢力・鬼州組との全面戦争を回避するが、思惑がはずれデザイン部のマドンナ秋野明美が誘拐されてしまう。(vol.1)ある日、ヤクは御法度の新鮮組のシマで草加組のチンピラが覚醒剤を売るという事件が起きる。草加組のバックには関西最大勢力・鬼州組の若頭、芹沢の影がちらついていた。静也を陥れようと新鮮組が経営するクラブ“プレミア”のNo.1ホステス理江をシャブ漬けにして情報を引き出した芹沢は、静也に昼の顔がある事を知り、明美を使って静也を誘き出す…。(vol.2)


解説

創刊50周年を迎える週刊漫画サンデーにて絶賛連載中、累計4200万部の売上を誇る超人気コミック「静かなるドン」が、連載1000回突破を記念し、今秋ついに映画化決定!昼はランジェリー会社に勤めるサラリーマン、しかしその実態は関東最大の暴力団“新鮮組”総長。テレビドラマ、Vシネと映像化される度に大ヒットを放ってきた「静ドン」が、新キャストで装いも新たに登場。主演は『ごくせんTHE MOVIE』『湾岸ミッドナイトTHE MOVIE』などで活躍中の実力派スター袴田吉彦。ヒロインにはグラビア、バラエティと大活躍の小林恵美。フレッシュで豪華なキャスト陣、そして彼らが体当たりで挑むガンバトルやカーアクションにも注目!


配給クロックワークス
制作国日本 (2009)
ジャンルドラマ 

2009年09月05日よりシネクイントにて



スタッフ

監督
脚本
原作
製作
プロデューサー
撮影監督
美術
音楽
録音
制作担当
助監督
VFX

キャスト

俳優名役名
袴田吉彦 (Yoshihiko Hakamada)近藤静也 (コンドウシズヤ)
小林恵美 (Emi Kobayashi)
永倉大輔
勝矢 (Katsuya)
田之頭保弘
森羅万象 (Manzo Shinra)
諏訪太朗
石川伸一郎
真理アンヌ
長澤奈央
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック