ロフト. R-15

あなたは犯人を推理できるか?ベルギー国民が熱狂した、驚異のスーパーヒット・サスペンス

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ロフト.

ビンセント、マルニクス、ルク、クリス、フィリップは家族ぐるみで付き合いのある友人同士。ビンセントはフィリップの結婚に際し、4人に鍵を渡した。それはとある新築マンションのロフトスペースの合鍵で、以後5人はその部屋を秘密の情事部屋として使い始める。しかし、ある日の朝ルクがロフトを訪れると、そこにはベッドで血まみれになって死んでいる女性の姿があった。集まった5人は互いを疑い始めるが…。


解説

本国ベルギーでは国民10人に1人が観るほどの空前の大ヒットを記録したサスペンス映画。とあるロフトスペースで起こった密室殺人事件。その部屋の鍵を持つ5人の男性が中心に物語は展開し、二転三転するストーリーの果てに驚愕の真実が明らかになる。監督は『アルツハイマー・ケース』で注目を集めたエリク・ヴァン・ローイ。人間心理を手玉にとる演出と巧みな語り口で観る者を引き込み、そしてだましていく。特に時間軸を動かしながらミスリードに誘い込む手口は見事だ。出演はケーン・デ・ボーウやフィリップ・ペーテルスらベルギー映画界を代表する俳優が出演。きっちりと作りこまれた本格派のサスペンスと言えるだろう。


配給フリーマン
制作国ベルギー (2008)
ジャンルスリラー/サスペンス 
公式サイト公式サイトはこちら

2009年11月20日よりシネマ・アンジェリカほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
音楽
編集
字幕

キャスト

俳優名役名
ケーン・デ・ボーウ (Koen De Bouw)Chris Van Outryve (クリス・ファン・オートリブ)
フィリップ・ペーテルス (Filip Peeters)Vincent Stevens (ビンセント・スティーブンス)
マティアス・スクナールツ (Matthias Schoenaerts)Filip Willems (フィリップ・ウィレムス)
ブルーノ・ファンデン・ブロッケ (Bruno Vanden Broucke)Luc Seynaeve (ルク・セイナーヴェ)
ケーン・デ・グラーヴェ (Koen De Graeve)Marnix Laureys (マルニクス・ローレイズ)
ヴェルル・バーテンス (Veerle Baetens)Ann Marai (アン・マライ)
ティン・レイマー (Tine Reymer)Barbara Stevens (ビンセントの妻バルバラ)
アン・ミレル (An Miller)Ellen Van Outryve (クリスの妻エレン)
シャルロッテ・ファンデルメールシュ (Charlotte Vandermeersch)Vicky Willems (フィリップの妻ビッキー)
マーイケ・カフメイエル (Maaike Cafmeyer)Miriam Laureys (マニクスの妻ミリアム)
マリエ・ヴィンク (Marie Vinck)Sarah Delporte (サラ・デルポルテ)
ヤン・デクレール (Jan Decleir)Ludwig Tyberghein (ルートヴィヒ・ティベルグヘイン)
ジーン・ベルヴォーツ (Gene Bervoets)Burgemeester Van Esbroeck (ファン・エスブロック市長)
ヴィーネ・ディエリックス (Wine Dierickx)Elsie Seynaeve (ルクの妻エルジー)
サラ・デ・ルー (Sara de Roo)Vrouwelijke ondervrager (女性警官)
ディルク・ローフトホーフト (Dirk Roofthooft)Mannelijke ondervrager (刑事)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック