日本一のホラ吹き男

「社長紳士録」」の笠原良三のオリジナル・シナリオを「続若い季節」の古沢憲吾が監督したサラリーマン喜劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

東京オリンピックを目指して、日本期待の三段跳びのホープ初等は、今日も猛トレーニングに励んでいた。がアキレス腱切断の重傷を負い入院中、祖先の伝記を手に入れた。“大ボラ吹けど、必ず実現して、浪人から一万石の大名に三段出世……”という伝記に勇気づけられた、初等は日本一の大会社「増益電機」に入社を決心した。入試試験で大ボラを吹いて、更にミス増益電機の可那子にチョッカイを出すずうずうしさだ。就職試験には失敗したが、増田社長にあの手この手でご機嫌伺いすると正社員に坐った。


解説

撮影は「お姐ちゃん三代記」の飯村正。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1964)
ジャンルコメディ 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
植木等 (Hitoshi Ueki)初等
飯田蝶子初つね
浜美枝 (Mie Hama)南部可那子
曽我廼家明蝶増田益左衛門
山茶花究大野
人見明本多
三井弘次古井
中真千子富子
谷啓 (Kei Tani)井川
安田伸宮本
江川宇礼雄 (Ureo Egawa)西条
草笛光子 (Kusabue Mitsuko)清水花江
高田稔山下教授
坂本武本屋のおやじ
田島義文陸上コーチ
桜井センリ社長運転手
由利徹本社守衛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック