ボックス!

市原隼人×高良健吾が、オトコの友情を見せつける青春ボクシング・ムービー!!

上映スケジュールはコチラ!
ボックス!
ボックス!
ボックス!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ボックス!

気弱な優等生ユウキは、やんちゃな幼なじみのカブに誘われ、恵美須高校ボクシング部に入部する。怠け者だが天性のボクシングセンスを持つカブは、ボクシング大会でいきなり連戦連勝。だが無敵のモンスターと呼ばれる超高校級ボクサー・稲村との対決で、あっさり負けてしまうと、初めての敗北のショックからボクシング部を退部してしまう。一方、そんなカブを横目に、真面目な性格からひたすら鍛錬を重ねていったユウキは、着実に強くなっていき…!?


解説

ドラマ「ROOKIES」や「猿ロック」などで絶大な人気を誇る、若手No.1俳優の市原隼人と、今年だけでも『BANDAGE バンデイジ』、『ソラニン』、トラン・アン・ユン監督の『ノルウェイの森』など出演作が続々と公開され、まさにいま大注目の俳優・高良健吾が共演した青春映画。ボクシング未経験の2人は、4ヶ月もの間、みっちりとボクシング練習をこなしてから撮影に臨んだ。中でも必見は、物語のクライマックスとなるカブと宿敵・稲村(演じるのはプロボクサー(!)の諏訪雅士)の対決。2分間×3ラウンドある試合の2ラウンド目を、2分間まるまるワンカットで撮り切るという、決してごまかしのきかない方法で撮影。リアルな真剣勝負をしっかりと見せてくれる。もちろん見どころは、ボクシングだけではない。幼なじみへの憧れがライバル心へと変化していく様を、繊細な眼差しで演じた高良。純真で、天下無敵の男・カブを全身全霊で演じきった市原。2人のアツい共演からも目が離せない、注目作!


配給東宝
制作国日本 (2010)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2010年05月22日より全国にて



スタッフ

監督
脚本
原作
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
共同プロデューサー
撮影
美術
音楽
音楽プロデューサー
主題歌
録音
照明
編集
衣装
ヘアメイク
ライン・プロデューサー
制作担当
助監督
スクリプター
VFXスーパーバイザー
ボクシング指導

キャスト

俳優名役名
市原隼人 (Hayato Ichihara)カブ (カブ)
高良健吾 (Kengo Kora)ユウキ (ユウキ)
谷村美月 (Tanimura Mitsuki)丸野 (マルノ)
清水美沙 (Shimizu Misa)
宝生舞
山崎真実
香椎由宇 (Kashii Yu)燿子 (ヨウコ)
筧利夫 (Toshio Kakei)沢木 (サワキ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック