女たちは二度遊ぶ

愛されるより、忘れられない女になる

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

女たちはどこにでもいそうな女性として男たちの前に現れる。男たちは別れた後に、女が特別な恋人だったことに気がつく。たとえその恋が破れても、“忘れられない女”の称号をもらった女は、恋のカケヒキの勝者だ。そして、そんな女たちは、失恋しても必ず次の幸せをみつけられる引力の強い女なのだ……。男の記憶に鮮明に残った女たちの5つの物語。


解説

忘れられない場所、忘れられない映画、忘れられない人…人生をほんな一瞬横切るシーンを積み重ねながら、人は生きている。それがなぜ心に残ったのか、理由が分からないこともある。心が波立った記憶だけは確かにあるのに…。芥川賞作家・吉田修一の切ないラブストーリーを『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督が映像化。美しい5人の女たちを演じるのは、相武紗季、水川あさみ、小雪、優香、長谷川京子といった今をときめく女優たち。この女優たちの今まで知らなかった引力を、忘れられないシーンを紡ぐ天才・行定勲監督が見事に開花させている。男女を問わず、なぜかぐっときてしまう5人の魔性の表情は必見だ。(作品資料より)


配給-
制作国日本 (2010)
ジャンルラブ・ストーリー 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
原作
プロデューサー
撮影
美術
装飾
主題歌
録音
音響効果
照明
編集
スタイリスト
ヘアメイク
VE(ビデオ編集)
キャスティング
ライン・プロデューサー
アシスタントプロデューサー
助監督
スクリプター
VFXスーパーバイザー

キャスト

俳優名役名
相武紗季 (Aibu Saki)
柏原崇 (Takashi Kashiwabawa)
水川あさみ (Mizukawa Asami)
高良健吾 (Kengo Kora)
小雪 (Koyuki)
小柳友 (Yu Koyanagi)
優香
塚本高史
長谷川京子 (Hasegawa Kyoko)
ユースケ・サンタマリア (Yusuke Santamaria)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック