弁天小僧

「地獄花」以来一年四カ月ぶりに伊藤大輔が監督した娯楽時代劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

雲州公が小娘に手をつけようとして、噛みつかれ、座敷牢に押しこめているという噂があった。これをタネにユスろうと、悪旗本王手飛車連の鯉沼伊織・三池要人・横地帯刀らは、上野輪王寺の宮の御使僧に化けて雲州邸に乗りこんだ。が、一足先に、輪王寺の宮の使いと称する振袖姿の寺小姓がその娘お半を金まで添えさせ奪って行っていた。寺小姓はユスリ・タカリが専門の、町のやくざ弁天小僧菊之助である。


解説

脚本は「日蓮と蒙古大襲来」の共同執筆者・八尋不二、撮影は「炎上」の宮川一夫。「濡れ髪剣法」の市川雷蔵を筆頭に、「赤胴鈴之助 新月塔の妖鬼」の黒川弥太郎、青山京子・勝新太郎・近藤美恵子などが出演している。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1958)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集

キャスト

俳優名役名
市川雷蔵 (Raizo Ichikawa)弁天小僧菊之助
勝新太郎 (Shintaro Katsu)遠山左衛門尉
青山京子お半
阿井美千子お吉
近藤美恵子お鈴
島田竜三赤星十三
黒川弥太郎日本左衛門
河津清三郎鯉沼伊織
小堀明男三池要人
舟木洋一忠信利平
伊沢一郎横地帯刀
荒木忍源之丞
二代目中村鴈治郎松平左近将監
香川良介浜松屋幸兵衛
田崎潤 (Jun Tazaki)南郷力丸
清水元閻魔の仁助
南条新太郎平井新八郎
水原浩一松造
尾上栄五郎黒木十太夫
伊達三郎 (Saburo Date)賀倉井兵馬
天野一郎手代太介
志摩靖彦白井市右衛門
市川謹也手代与九郎
遠山金四郎下ッ引文吉
浅尾奥山番頭佐兵衛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック